ポンド円 本日の反転ポイント(2月28日分)

ポンド円毎朝のテクニカル分析

【ポンド円】

スキャトレふうたの狙いたい反転ポイント

【戻り売りポイント】
1、141円70付近
2、141円95から142円02付近
3、142円20付近

【ピボットライン】※意識されやすいライン。

141円88付近

【押し目買いポイント】
1、141円00付近
2、140円80付近
3、140円30付近

エントリーの根拠はこちら⇊

日足の反転ポイント

昨日は90日線を割り込んで大きく下落、本日は-2σのある140円80付近でサポートされるのか注目です。

140円80付近は過去に何度か反発しているポイントですので意識されそうで、今朝もう既に140円80付近まで下落した後に反発して141円20付近まで戻しています。

 

-2σ付近で反発が強いので東京時間は141円台を維持して推移しそうですので、このまま戻して昨日の安値の141円25から30付近を越えてくれば戻りを試す展開となってきそうです。


上は-1σのある141円70付近、90日線のある142円00から02付近、ここまで戻してきたら勢いが増す可能性もありますので142円台に乗せてきたら142円20から30付近まで。

本日はラウンドナンバーの141円00付近から-1σのある141円70付近までの動きを意識したいところです。

4時間足の反転ポイント

ボリンジャーバンドが無理やりエクスパンションしてきていますのでやや売られ過ぎ感もある状況です。

既に反発して下ひげ陽線になってきていますので一旦は戻りを試す展開をイメージ。

 

-2σのある141円25付近を越えてくれば-1σと10EMAのある141円95付近を目指す展開となりそうです。


4時間足だと値幅がありますので60分足でのポイントは、10EMAが141円55付近、基準線が141円70付近、ミドルラインが141円78付近にありますので、この辺では戻り売りに一旦は注意したいところです。

その後に141円45から40付近まで下落後にサポートされて戻してくれば142円を目指す展開で逆三尊となり142円20から30付近まで戻す展開もあるかもしれません!?

フィボナッチポイント ※4時間足ベース

23.6%が141円80付近
38.2%が142円40付近
50%が   142円89付近
61.8%が143円83付近

精度が高い!エントリーがわかりやすい!!

トレンドに強いNEOのサイン! レンジに強いSPのサイン!

添付してあるインジケータ―と組み合わせて使うと!?

エントリーポイントがわかりやすくなります!

資料には私が検証した使い方や手法が記載!大好評です!


【詳細はこちら】
2年連続売り上げNO.1!!

ポンド円の本日の戦略

本日は東京時間は戻りを試してきそうですが141円80付近から142円付近では基本戻り売り注意したいところです。

何故なら週足を見ると完全にトレンドが崩れた感じで90日線も割り込んでいる状況ですが、141円前半での推移が続くと来週も売り優勢の展開が続きそうですので、欧州時間以降はそれを見越した売りが出る可能性もありますので注意したいところです。

来週の動きは今晩のNY時間の動き次第だとは思いますがどうなるか楽しみですね!

週末月末ですので大きな値動きには逆らわない様に注意しましょう!

では皆さん、本日も慎重に頑張りましょ~宜しくお願い致しますm(__)m

ドル円の本日のターゲットポイントはこちらに書いてます(^^)/
★★★二周年記念!!大好評販売中★★★