ポンド円 来週のターゲットポイント(1月19日分)

ポンド円毎朝のテクニカル分析

【ポンド円】

週足のターゲットポイント

今週は90日線の上での攻防となり底堅い展開でのスタート!

ネックラインとなっていた143円50付近を越えてくると144円中盤付近まで上昇しましたが、週末の金曜日に急落して143円30付近で引けています。

何とか陽線にはなっていますが上ひげが目立った感じもあり、来週は上昇が続くのか下落するのか週明けの様子を見てからになりそうです。

週明けに200日線に乗っているのかいないのかがポイントになりそうで!?

200日線(143円25付近)の上に乗ってスタートすれば上目線継続と見て戻りを試す展開をイメージ!

143円50付近ではまた上値が重くなるかもしれませんが、143円50付近を越えてくれば144円00付近、144円50付近、ここを越えてくれば145円00付近、145円50付近と続伸してくるかもしれません!?※週足ベース。

 

200日線(143円25付近)の下からのスタートとなれば一旦は下落する展開をイメージ!

143円00を割り込んできたら下落に注意して、142円70付近、今週の安値の142円30付近を割り込んできたら10EMAのある142円00付近

10EMAのある付近には90日線もあり、10EMAが90日線をゴールデンクロスしていますのでサポートされる可能性もあり底堅い展開となれば反発してきそうなポイントです!?

週明けにはボリンジャーバンドや移動平均線が動きますのでポイントはチェックして下さい。

日足のターゲットポイント

ボリンジャーバンドがスクイーズしていて横ばいの展開、金曜日はMACDがゴールデンクロスしているので+2σを越えて順調に上昇して、そのまま上にエクスパンションの流れになるかなと思いましたが…

+2σを越えた後は144円50付近から急落、上にエクスパンション失敗となり10EMAの上付近に位置しています。

 

金曜日は+2σから反落して木曜日の足を包んだので週明けの月曜日は売りに押される可能性がありますが、10EMAと25日線の上をキープしていれば折り返す展開になる可能性もあります。

 

週明けに10EMA(143円16付近)の上に乗っていれば戻りを試す展開をイメージ!

+1σのある143円45から50付近を越えてくれば、143円60付近、143円80から85付近、144円00付近、+2σのある144円14付近が上値目処となりそうです。

 

週明けに10EMA(143円16付近)を割り込んでいたら下落に注意!

143円00を割り込んでしまったらミドルラインとフィボナッチの50%がある142円70付近、次に142円30付近、フィボナッチの61.8%がある142円22付近、142円00付近が下値目処となりそうです。

一目均衡表の厚い雲の上限が141円90付近にありますので、もしここまで下落したら反発してくるか様子をみたいところです。

フィボナッチポイント ※日足ベース

23.6%が143円65付近
38.2%が143円10付近
50%が   142円66付近
61.8%が142円22付近

精度が高い!エントリーがわかりやすい!

初心者の方、女性の方からも大好評の!?

今までになかったインジケータ―

トレンドに強いNEOのサイン!レンジに強いSPのサイン!

これらのサインを他のインジケータ―と組み合わせて使うと!?

エントリーポイントがわかりやすくなります!

資料には使い方や手法が記載!大好評です!

【詳細はこちら】
2年連続売り上げNO.1!!

ポンド円の来週の戦略

週明けの月曜日はまず窓開けが気になるところですが、日足の10EMA(143円16付近)に乗っているのか注目したいところです。

金曜日の夜は戻り売り優勢の展開になっていたので微妙なところですが、個人的には日足の10EMAに乗って折り返しの展開を期待したいところです…


4時間足ではMACDがデッドクロスしてきたので売りが優勢になりそうかな!?(ロンガ-のボーナスデーは終了!?)4時間足や60分足の状況もしっかりと確認しながら下位足でタイミングを取ってエントリーしていきましょう!

 

とりあえず週明けの様子を見て今一度考えてみます。

では皆さん、良い週末をお過ごしください(^^)/

ドル円の来週のターゲットポイントはこちらに書いてます(^^)/

★★★二周年記念!!大好評販売中★★★