ポンド円 本日のターゲットポイント(1月31日分)

ポンド円毎朝のテクニカル分析

【ポンド円】

日足のターゲットポイント

昨日はボリンジャーバンドの-2σを割り込んだ後はしっかりと反発、下ひげ長めの陽線をつけて基準線付近まで戻しています。

本日も戻り試す展開に期待したいところですが、基準線の下で確定してしまったので一旦は下落に注意したいところです。

 

押し目買いポイントとして、浅ければ-1σのある142円40付近、次に142円20付近、142円00付近。この付近ではサポートされるか様子見!

もし売りが強くなれば141円90付近、-2σのある141円80付近が下値目処となりそうです。


下落後から反発して基準線のある142円70付近を越えて高値を更新してきたら…

ミドルラインのある142円93から98付近、もし143円台に乗せてきたら突き抜ける可能性もあり、+1σのある143円50付近まで上昇を期待したいところです。

4時間足のターゲットポイント

ボリンジャーバンド横ばいで第三波に繋がるのかといった局面です。

ただ+2σのある142円70付近には日足の横ばいの基準線があるので上値が重く上にエクスパンションしづらい状況です。


一旦は日足を根拠に下落に注意、10EMAのある+1σのある142円37付近や10EMAのある142円25付近、この付近では反発を期待したいところですが…

25日線がある142円15付近、ミドルラインがある142円09付近が下値目処となりそうです。

もしミドルラインを割り込んできたらフィボナッチの50%がある141円97付近、-1σのある141円80付近が下値目処となりそうです。


東京時間は高値更新が難しそうですが、押し目買いが入り142円台を維持していれば15時以降に欧州時間では高値更新に期待したいところで…

142円70付近を越えてきたら、142円85付近、+3σと90日線がある143円付近、次に143円10付近143円30付近、143円50付近となりそうです。

スキャトレふうたのターゲットポイント

【戻り売りポイント】
1、142円70付近
2、142円85付近
3、143円00付近

【ピボットライン】※意識されやすいラインで節目のポイントになる時があります。

142円18付近

【押し目買いポイント】
1、142円40から37付近
2、142円25から20付近
3、142円13から10付近

フィボナッチポイント ※4時間足ベース

23.6%が142円35付近
38.2%が142円15付近
50%が   141円97付近
61.8%が141円80付近

精度が高い!エントリーがわかりやすい!!

初心者の方、女性の方からも大好評の「今までになかったインジケータ―

トレンドに強いNEOのサイン! レンジに強いSPのサイン!

これらのサインを他のインジケータ―と組み合わせて使うと!?

エントリーポイントがわかりやすくなります!

資料には使い方や手法が記載!大好評!!


【詳細はこちら】
2年連続売り上げNO.1!!

ポンド円の本日の戦略

本日は日足の基準線が抵抗線となり一旦は下落に注意しつつどこでサポートされるのかがポイントとなりそうです。

 

押し目買い優勢で考えつつ欧州時間以降に高値更新を期待しています。

ただ月末週末の金曜日でもありますので急な値動きには注意したいところで、月足や週足チャートも確認して考えたいところです。

今晩の19時前後から以下のチャンネルで私の動画の配信予定!
YouTubeチャンネル  スキャトレふうたくんとFXくん

チャンネル登録もお願いします。

では皆さん、本日も慎重に頑張りましょ~宜しくお願い致しますm(__)m

ドル円の本日のターゲットポイントはこちらに書いてます(^^)/
★★★二周年記念!!大好評販売中★★★