【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(11月27日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ ドル売りに傾きつつあるも本日売りが出るかどうかの局面で慎重にむ極めたいところ!テクニカル的にも分岐点になっていますので東京勢の反応を見極めてからが無難か!?

 

・日足チャート ⇒ 週末の金曜日に上値が重く陰線が確定、週が変わってどうなるか注目ですが、戻り売りポイントの10EMAが抵抗線になっていれば「横ばいから下目線」、朝の時点だと下窓を開けてから上昇していますが、基準線のある149円55付近、10EMAのある149円70付近が下か上かの分岐点になりそうです。

もし149円70付近を超えてきたら一旦は戻り売りは様子見で市場が変わってから流れが変わるか注目!

 

・4時間足チャート ⇒ 149円70付近で上値が重くトリプルトップ状態で下落に向かうかの局面、10EMAとミドルラインが近づいてきていますので今から11時までの4時間足のローソク足が陰線になればその後は下目線、陽線になると149円後半を目指す展開に傾いてきそうです。

ただ上も下も抵抗線と支持線が結構ありますので勢いがつかないと伸びきれないと考えると東京時間は「横ばいのレンジ」かなと考えています。

 

・60分足チャート ⇒ 7時台のローソク足が陽線で確定したので8時台は買い優勢になっていますので目先は「横ばいから上目線」より、安値も切り上げてきた形となりますので三角持ち合いの上限の149円56付近を超えてしまうと149円68から70付近を目指してきそうです。

 

・本日のドル円予想 ⇒ 朝の時点だと買い優勢でまずは抵抗線となる149円56付近で上値が重くなっていますが、売りもそれ程でないので目先は日足の10EMAのある149円68から70付近に到達する可能性が高そうです。

日足の10EMAのある149円68から70付近が抵抗線になっていれば「横ばいから下目線」で、149円70付近を超えてきたら売りは様子見にしてどこまで買いが続くかですが149円後半を目指す展開になりそうです。

東京勢が入ってきて買いと売りどちらが優勢になるか見てからが無難そうです。

149円50から45付近を割り込んできたら売りモードですが下げても売りが強まらないと下げ渋る可能性が高そうなので東京時間は60分足を意識して「横ばいのレンジ」、上昇しても上値ポイントでは戻り売り、下げても下値ポイントでは買いが入るのか?15時以降に欧州勢が入ってきて強まった方についていくのが無難そうです。

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしておきますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝7時半前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント149円56付近、149円68から70付近、149円76から80付近、149円88付近、150円00付近
下値ポイント149円50付近、149円45付近、149円30付近、149円20付近、149円05から00付近、148円90付近

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

24:00 米国 10月新築住宅販売件数

 

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

 

【60分足チャート】

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしておきますね!なるべく9時までには書き終えます。

・日足チャート ⇒ 週末の金曜日は直近の高値の188円29付近を超えて高値更新、陽線をつけて上ひげもないので週明けの月曜日も「横ばいから上目線」継続、日足のボリンジャーバンドの+2σのある189円00付近を狙ってくる展開となりそうです。

東京時間はドル円との連動性を意識して、8時半を回ってもドル円は売りがでないので買い?優勢になるかは微妙ですが、ドル円が垂れてきたらポンド円も調整の可能性もありますので注意して攻めたいところです。

 

・4時間足チャート ⇒ ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きで買い優勢の状況、バンドウォーク展開にもなっていますので「横ばいから上目線」、バンドウォークの上限と下限を意識して攻めたいところです。上限は上抜けする可能性も考えておきましょう。

 

・60分足チャート ⇒ ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きですが、横ばいの展開が続いていますので慎重に見極めたい局面、8時のローソク足が10EMAの上に乗せていますのでこのまま上昇するのか注目ですが、ドル円が伸びても勢いがつかないのが気になります。

 

・本日のポンド円予想 ⇒ ポンド買い優勢で、テクニカル的にも高値更新中で「横ばいから上目線」、下位足でも押し目買い狙いで攻めたいところです。

週と市場が変わって流れがどうなるか様子見中ですが、朝の時点だっと少し調整が入るのか?そのまま上昇に向かうのか難しいところ。

ポンド円に関しては188円台では底堅そうなので、下げても188円20付近、188円05から00付近ではサポートされるのではないかなとみています。

このまま上昇してきて188円50付近を超えてきたら188円55付近、188円66付近、188円80付近、189円00付近が上値ポイントになりそうです。

 

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント188円50付近、188円55付近、188円66付近、188円80付近、189円00から05付近、189円10から15付近
下値ポイント188円40付近、188円25から20付近、188円10付近、188円00付近、187円90付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【60分足チャート】

 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら