【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(11月29日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ 米債利回り低下、ドル売り優勢で今晩米GDPで更に安値更新か!?

・日足チャート ⇒ 昨日もドル売り優勢で長めの陰線が確定、下降トレンドになってきていますので本日も「横ばいから下目線」、朝の時点だとボリンジャーバンドの-2σの上に位置していますので一旦は戻りを試す可能性もありますが、直近の安値が147円15付近ですので安値更新してくる可能性も高いのではないかなとみています。

 

・4時間足チャート ⇒ ボリンジャーバンドが大きくエクスパンション中、-3σに到達しても反発が弱め、市場が切り替わったことで反発する可能性もありますが、朝の時点だとそのまま下落する可能性が高そうな感じの状況です。「横ばいから下目線

 

・60分足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがエクスパンション、-3σまで到達しても反発が弱め、10EMAが抵抗線になっていれば「横ばいから下目線」、-2σのある147円05から00付近で一度は反発するか様子見!反発が弱ければ安値更新で146円中盤付近まで。

 

・本日のドル円予想 ⇒ ドル売り優勢で買いも弱い状況、上位足でも下降トレンド中で「横ばいから下目線」、下位足では戻り売り狙いで攻めたいところです。

上位足の下値ポイントまで到達して反発してきたら一旦は様子見、5分足のミドルラインや+2σ、+3σまで到達後に1分足で高値切り下げてきたら戻り売り始動など考えてみるといいかもです。

8時を回って売り込まれて早くも安値更新してきたので本日はどこまで下落するのか模索する展開になりそうですね!下位足でひらすら戻り売り狙います!

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしておきますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝7時半前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント147円20付近、147円30付近、147円45付近、147円55付近、147円70付近、147円85付近、147円95付近
下値ポイント147円05から00付近、146円90付近、146円70付近、146円50付近、146円35付近、146円20付近、146円00付近

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

22:30 米国 7-9月期四半期実質国内総生産(GDP)

 

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

 

【60分足チャート】

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしておきますね!なるべく9時までには書き終えます。

・日足チャート ⇒ 昨日は上値が重く、ただ下値では反発もあり結果は陰線で確定、本日は10EMAの上から始まっていますが高値圏で陰線が二本続いていますので10EMAを割り込む展開もありそうですので「横ばいから下目線」、上昇しても上値ポイントでは戻り売りに注意!

8時を回って10EMAを割り込んできていますのでドル売りが強まればミドルラインまでの下落には注意しておきましょう!

日足の上値ポイントは、187円40付近、187円60付近
日足の下値ポイントは、187円00付近、186円40付近、186円00付近、185円60付近

 

・4時間足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがスクイーズしていますが、10EMAがミドルラインをデッドクロスしていますので上値が重そうで「横ばいから下目線」より、東京勢が入ってきて下にエクスパンションしてくる可能性が高まっています。

-2σのある186円80付近でサポートされていますが11時までに反発が弱ければ11時以降に安値更新してくる可能性も考えて攻めたいところです。上昇しても上値ポイントでは戻り売りに注意!

 

・60分足チャート ⇒ 8時からの下落でボリンジャーバンドの-3σまで到達して反発、ここから反発してくるか注目です。また9時なってから売りが始まるのか?上昇しても上値ポイントでは戻り売りに注意!

 

・本日のポンド円予想 ⇒ 朝の時点で売りが出て「横ばいから下目線」、日足でも10EMAを割り込んでしまっていますので、187円00から05付近が抵抗線になっていれば下目線で戻り売り狙い!

ドル売りが優勢で東京時間はドル円に連動してきそうですので、ドル円が下げ止まらないとポンド円も反発ができない可能性が高そうです。8時の下げで一旦は落ち着いていますが上値が重ければまたドル円の売りが始まりそうですので、ドル円が売り込まれ始めたらポンド円も下落に注意したいところです。

4時間足と60分足では-2σ、-3σに到達して下げ止まった感がありますが、日足だと10EMAを割り込んできていますのでミドルラインのある186円40付近に到達する可能性も高まっていそうです。

ミドルラインのある186円40付近、ここは一度は反発するかなとみていますが、もし反発が弱ければ186円前半までの下落に注意しておきましょう。

9時前ですが187円台に戻してきそうですので、187円台に戻してきたら187円12から20付近まで。187円20を超えてきたら187円40付近まで。できればあまり上げないで売り優勢になってくれたらやりやすいですが、、、

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント186円90付近、187円00から05付近、187円13付近、187円20付近、187円30付近、187円40付近、187円60付近、187円70付近
下値ポイント186円80付近、186円70付近、186円60付近、186円40付近、186円05から00付近、185円60付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【60分足チャート】

 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら