【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(11月30日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ ドル売り優勢 ⇒ FRBの利上げサイクル終了で利下げが意識されてのドル売り ⇒ 本日も戻り売り優勢か!

 

・日足チャート ⇒ 昨日も売り優勢、欧州時間に戻りを試していましたがNY時間には売りが出て上ひげ陰線が確定、直近の安値の147円16付近を割り込んでいますので流れは「横ばいから下目線」あとはどこまで下落するのか模索する展開。※下値ポイントは下に記載しておきますね!

 

・4時間足チャート ⇒ 10EMAが抵抗線になって昨日の安値付近を狙っている状況、ボリンジャーバンドの-2σが146円50付近で直近の安値付近でもあるためダブルになるか様子見、日足でも-2σがあるため一旦は止まる可能性も!反発がなければ安値更新で146円前半を目指す展開か!?「横ばいから下目線

 

・60分足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがスクイーズからエクスパンションしそうな状況、東京勢で売りが強まってくればいいですが、朝の雰囲気だと直近の安値が意識されてレンジになる可能性も!直近の安値が146円65付近ですので、ここで反発するか?安値更新するのか?まずは東京勢の反応を見てからになりそうです。

 

・本日のドル円予想 ⇒ ファンダ的にもドル売り優勢、テクニカル的にも上位足では「横ばいから下目線」、下位足では戻り売り狙いで攻めたいところです。

昨日は難しい展開で売りと買いが交錯していましたが、そろそろ売り優勢に傾いてきそうな感じがします。ただ上位足でも下値反発ポイントもあるため下落すれば反発もあると思いますので、その時は5分足や15分足でダブルトップや高値切り下げになってきたら戻り売り狙いが無難です。

今日はじり下げになってくれればいいですが、あとは市場が変わった時の流れには逆らわないように注意しておきましょう。

8時になって下落して147円80付近まで下落して反発していますが、まずは147円00付近が抵抗線になるか様子見、ここを超えてきたら147円08付近、147円15付近、この辺が抵抗線になりそうで、もしここでも戻り売りが少なければ一旦は戻りを試す展開に、、、147円20付近、147円30付近、147円40から50付近まで。

下落してきたら147円00付近、146円95付近、146円80付近、直近の安値の146円70から65付近、ここでは反発があるか様子見、反発がなければ安値更新で146円40付近、146円20付近、146円10付近、146円00付近まで。

8時半を回って一旦は戻してきていますのでどこまで戻すか?東京勢の反応を見て売るか?一旦は買うか考えたいところです。

ポンド円は書いたらすぐにアップしておきますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント147円08付近、147円15付近、147円20付近、147円30付近、147円40から50付近
下値ポイント147円00付近、146円95付近、146円80付近、146円70から65付近、146円40付近、146円20付近、146円10付近、146円00付近

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

19:00 ユーロ 11月消費者物価指数
22:30 米国 10月個人消費支出(PCEデフレーター)
※月末ゴトー日

 

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

 

【60分足チャート】

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしておきますね!なるべく9時までには書き終えます。

・日足チャート ⇒ 昨日は日中戻りを試して上昇していましたが結果は戻り売り優勢で上ひげ陰線が確定、本日は上は10EMA(186円90付近)下はミドルライン(186円50付近)この間での値動きで上値が重ければミドルライン割れもあるかなとみています。昨日上昇を維持できなかったので本日は「横ばいから下目線」より、状況を見て柔軟に対応したいところです。

 

・4時間足チャート ⇒ ボリンジャーバンドが下向き、ミドルラインが抵抗線になって下落中で安値も更新、朝の下落で-2σから反発していますのでこのまま戻りを試すのかは東京勢の反応を見てから決めたいところです。

上昇しても-1σ、10EMAのある187円00から10付近まで、もしここを超えてきたら187円30から40付近まで。

 

・60分足チャート ⇒ 朝の下落でボリンジャーバンドがエクスパンション、-3σまで下落していますのでさすがに反発していますが、8時台のローソク足が陽線で確定すれば一旦は戻りを試しそうですが朝の時点だと判断が難しい状況。

 

・本日のポンド円予想 ⇒ 全体的には「横ばいから下目線」よりで下位足では戻り売り狙いで攻めたいなと考えています。

ただ4時間足や60分足ではボリンジャーバンドの-2σや-3σに到達しているので相当売りが強まらないとなかなか一気に下落する展開になりづらそうでロンガ―には攻めづらいところです。

あと上位足の下値ポイントでは反発もしっかりありますのでショートしても利確しないと戻ってきそうですので利確も注意!

日足のミドルラインに到達していますので10EMAまで戻りを試してくる可能性もありますので、東京勢が入ってきてドル円が上昇してきたら東京時間は戻りを試す展開となりそうですので柔軟に対応しましょう。

ドル円は上位足で完全に崩れていますが、ポンド円は日足では上向きのミドルラインの上に位置していますのでまだ踏ん張る可能性もありますので流れに合わせてコツコツ取りましょう!上値ポイント、下値ポイントは下に記載しておきますね!

 

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント186円75付近、186円85付近、186円90から95付近、187円00付近、187円10付近
下値ポイント186円60付近、186円50付近、186円40付近、186円25付近、186円10付近、186円00付近、185円80付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【60分足チャート】

 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら