【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(12月4日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ ドル売り優勢 ⇒ 10年債利回りもじり下げで安値更新中 ⇒ 米債利回りも週足ベースで更に下落に向かいそう ⇒ ドル円もドル売り優勢で直近の安値付近 ⇒ 週明けは一旦戻りを試す可能性もありますが、どこかで安値更新狙ってくるか?

 

・日足チャート ⇒ 週末の金曜日に売り優勢で長めの陰線が確定、本日も「横ばいから下目線」で先週の水曜日の安値の146円65付近の安値を更新するか注目でしたが、8時を回って安値を更新して146円30付近まで下落していますので、本日はどこまで下落するのか下値ポイントを模索する展開となりそうです。

やめて欲しいのが朝一だけ下げてあとは戻りを試す展開になることですね!5分足で安値を切り上げてきたら一旦は戻りを試してしまうかもなので注意しておきましょう。

 

・4時間足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがエクスパンションしそうで直近の安値も更新していますので流れは「横ばいから下目線」、4時間足だと146円00付近、145円90付近が下値ポイントですが、ボリンジャーバンドがエクスパンションしていますので売りが強まったら流れに逆らわないように注意!

 

・60分足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがエクスパンションしていて、安値保ち合いからの売りで-2σのある146円30付近まで下落しています。9時までに反発が弱ければ9時台のローソク足で一段下まで下落する可能性が高まっています。

 

・本日のドル円予想 ⇒ ファンダ的にも売り優勢、日足でも安値更新してきていますので戻り売りに注意して攻めたいところです。

安値を掘り続けるのか?下値ポイントまで到達したら反発があるのか?慎重に攻めたいところで、基本は「横ばいから下目線」ですので、下位足では戻り売りで攻めたいところです。

日足のボリンジャーバンドの-2σなどがある146円30付近で踏ん張っていますが反発は弱め、割り込んできたら146円20付近、146円05から00付近、146円00付近は一度は反発すると思いますが反発が弱ければ週足ベースでも145円00付近まで下落してきそうなので注意しておきましょう。

もし反発してきて146円60付近を超えてきたら一旦は戻りを試してきそうで、146円70付近、146円80付近、146円95付近、147円00から05付近、147円15付近まで。

12月は売りモードになるのかもですね!?

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしておきますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント146円60付近、146円70付近、146円80付近、146円95付近、147円00から05付近、147円15付近
下値ポイント146円30付近、146円20付近、146円05から00付近、146円00付近、145円80から75付近、145円60付近、145円50付近、145円25付近、145円00付近

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

特になし
★2つですが24:00などに米国の指標があります!

 

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

 

【60分足チャート】

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしておきますね!なるべく9時までには書き終えます。

・日足チャート ⇒ 週末の金曜日は売り優勢となり陰線が確定、週明けの月曜日は下窓もあってミドルラインの下からのスタートで、窓埋めまでしてませんでしたが日足のミドルラインに到達後は売りが出て安値を更新して186円00付近まで下落しています。

木曜日の安値も更新していますので流れは「横ばいから下目線」、どこまで下落するのか模索すル展開となりそうです。日足の25日線のある186円00付近を割り込んできたら-1σのある185円60付近、この辺は一度はサポートされるかなとみていますが、もし売りが強まったら日足だと185円00付近、184円75付近までの下落に注意!

 

・4時間足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがエクスパンションしそうで朝の時点で安値を更新していますので「横ばいから下目線

 

・60分足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがエクスパンションしていますので流れは「横ばいから下目線」、朝の時点だと-2σが186円05から00付近ですのでサポートされていますが、9時になったら安値更新に注意しておきたいところです。

 

・本日のポンド円予想 ⇒ 日足でミドルラインの下に出てしまい朝から売り優勢で本日は「横ばいから下目線」でどこまで下落するのか模索する展開になりそうで、下位足では戻り売り狙いで攻めたいところです。

気になるのが、朝の時点で一気に売り込まれると東京時間は戻りを試してしまいじり上げになる可能性もあることです。朝一仕込みができなかったので無理に戻り売りを狙うと上がってしまう展開もありそうでやり辛くなりそうです。

上位足や15分足、5分足の上値ポイントを意識して、そこまで戻してから上値が重く垂れてきたら戻り売り狙い、その際にトレンドラインも引いておいてトレンドラインを割り込んできたら売りスタートでもいいかもですね!

あとは時間軸の切り替わり狙い、60分足や4時間足が変わるタイミングでどうなるか?15分足でもいいかなと思います。難しかったら無理せず様子見で、15時以降から勝負してもいいかもですね!

15分足だとダイバージェンス気味に下落していますので反発して186円30付近を超えてきたらじりじりと戻していくかもなので注意しておきましょう!186円00付近を割り込んできたら日足の-1σのある185円60付近を意識!他は下に記載しておきますね!

今週もよろしくお願いいたします。

 

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント186円25付近、186円30付近、186円46から50付近、186円65から67付近、186円80付近
下値ポイント186円05から00付近、185円70付近、185円60付近、185円45付近、185円00付近、184円75付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【60分足チャート】

 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら