【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(12月7日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ 米ADP雇用統計の結果は ⇒ 市場予想(13万人)に対して結果は10.3万人と下回りドル売り展開 ⇒ 147円付近では底堅くその後は上昇 ⇒ 売りと買いが膠着状態 ⇒ 全体的にはまだ下降トレンド中で上値が重い展開

 

・日足チャート ⇒ 3日連続で陽線が確定も147円40から50付近で上値が重すぎる展開、3日連続でここを超えられないとなると全体の下降トレンドを意識しての本日は「横ばいから下目線」で戻り売りが再開になるか注目です。

日足の上値ポイントは、147円30付近、147円40付近、147円50付近、147円80付近
日足の下値ポイントは、147円10付近、147円00付近、146円90付近、146円80付近、146円60付近、146円40付近

 

・4時間足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがスクイーズしていて値幅が狭い展開が続いています。三角持ち合いにはまっていますのでそろそろどちらかに抜ける可能性が高まっていますので、上値が重いことを考えると下抜けしたときに伸びるか注目しています。

三角持ち合いの上限が147円35付近、下限が147円10付近となっています。

 

・60分足チャート ⇒ ボリンジャーバンドがスクイーズが継続していてレンジの状況になっていますが、高値も下値も切り下げていてそろそろ感が出てきています。朝の時点だと下抜けしそうですが東京勢の反応を見てからがいいかもです。

一旦上昇してから下落してくるのか?そのまま下落に向かうのか?

 

・本日のドル円予想 ⇒ 147円前半で底堅い展開が続いていますが上値も重い展開、日足だと下降トレンド中の踊り場になっているのか?本日はもう少し動いてくる可能性が高まっています。

基本的には下落に向かうかなと考えていますが、8時を過ぎて上昇してきていますので東京勢は一旦は買いからのスタートになっています。147円30から40付近が抵抗線になっていれば「横ばいから下目線」で戻り売り狙いでその後に売りが強まって下抜けするか注目です。

東京勢が8時半から9時に入ってきて15分足当たりで高値切り下げてきたら面白くなりそうですがどうなるか!?

あと明日の米雇用統計待ちで本日もレンジが継続する可能性もありますので、レンジの上限の147円40から50付近、下限の147円00から146円90付近は意識しておきたいところです。

上抜けした場合と下抜けした場合のレートは下に記載しておきますね!

明日の21時半は米雇用統計liveをやりますね!その時に新インジケーターのオープンになると思います。

ポンド円は書いたらすぐにアップしておきますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント147円30付近、147円40付近、147円50付近、147円70付近、147円80付近、147円90付近、148円00付近
下値ポイント147円17付近、147円10付近、147円00付近、146円90付近、146円80付近、146円60付近、146円40付近

 

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

19:00 ユーロ 7-9月期四半期域内総生産(GDP)
★2つですが22:30などに米国の指標があります!(失業保険)

 

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

 

【60分足チャート】

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしておきますね!なるべく9時までには書き終えます。

・日足チャート ⇒ 昨日は日中は底堅い展開も大きなレンジとなりNY時間には売りが優勢となり日足では上ひげ陰線が確定しています。本日は下窓を開けてのスタートで一旦は戻りを試していますが「横ばいから下目線」で日足の-2σのある184円60から50付近まで下落してから反発があるか注目しています。

・4時間足チャート ⇒ ボリンジャーバンドと移動平均線が下向きでじり下げの下降トレンド中、バンドウォークにもなっていますので「横ばいから下目線」で抵抗線が185円20から30付近となっています。

 

・60分足チャート ⇒ ボリンジャーバンドと移動平均線が下向きで「横ばいから下目線」、朝の下窓で-2σ付近で陽線が確定していますので8時台は戻りを試していますが、185円00付近が抵抗線になっていれば下目線。185円台に乗せても-1σと10EMAのある185円10付近がネックラインとなっていればまだ下目線より。東京勢の反応でどうなるか?

 

・本日のポンド円予想 ⇒ 昨日は下値ポイントまで到達後の反発が強めでしたがそれでも4時間足の下降チャネルを超えられなかったと考えると本日は「横ばいから下目線」継続で下位足では戻り売り狙いで攻めたいところです。

8時台は戻りを試していますが、185円00付近、185円10付近が抵抗線になっていれば下目線であとはすんなり下げてくれるか東京勢に期待です。

本日の目標は日足のボリンジャーバンドの-2σのある184円60から50付近で、ここまで到達したら一旦はサポートされて反発してきたらロングに切り替えて攻めたいなと考えています。もし反発が弱く184円50付近を割り込んできたらロングは終了で184円前半までの下落に注意しておきましょう。

今日は184円中盤から後半でのレンジになるのか?反発しっかりで切り返して185円中盤まで上昇してくるのか?

下値ポイント、上値ポイントは下に記載しておきますね!

まずは東京勢が入ってきてすんなり下げてきて184円60から50付近まで下落して欲しいですが、8時40分時点だと1分足で安値切り上げてきて上がってきてしまっています、、、東京勢売ってくれ~!!

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント185円00付近、185円10付近、185円20から25付近、185円35付近、185円50付近、185円70付近
下値ポイント184円90付近、184円80付近、184円60から50付近、184円25付近、184円10付近、184円00付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【60分足チャート】

 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら