【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(12月15日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ ドル円はドル売り優勢の展開で ⇒ 141円付近では反発するも上値が重く安値保ち合いの状況 ⇒ 日足の安値も更新していますのでドル売り優勢の展開継続か!?

 

・日足チャート ⇒ 昨日は下ひげはありますが陰線が確定、本日はボリンジャーバンドの-2σの下から始まっていますので142円00付近から142円前半が抵抗線になりそうで一旦は下落する局面があるかなとみています。「横ばいから下目線」※60分足だと上値が重そうですが上昇しそうなので東京勢の反応はみたいところです。

日足の上値ポイントは142円00付近、142円15から20付近、142円40から50付近

・4時間足チャート ⇒ 上値が重いですが前のローソク足が陽線となり若干安値切り上げてきていますので目先は一旦は戻りそうな状況、8時を回ってから上昇してきていますので142円15から20付近を超えてきたらボリンジャーバンドの-1σのある142円35付近、10EMAのある142円50から60付近まで戻りを試してくる可能性も!下げてきたら141円70付近を割り込んできたら下落に注意!

 

・60分足チャート ⇒ 10EMAがミドルラインをゴールデンクロス、MACDもゴールデンクロスしていますので「横ばいから上目線」より、ボリンジャーバンドがエクスパンションしていますので142円15から20付近を超えてくれば上にエクスパンションの流れになりそうですが、どこまで続伸できるかは微妙なところ!上昇しても上値ポイントから下落してきて売りが強まってきたら要注意!

・本日のドル円予想 ⇒ 日足は下降トレンド中ですが昨日の下落で一旦は売り込みが終了した可能性もあり一旦は戻りを試す週末になるのか?週末なのでリスクオンにはなり辛いと考えると安値保ち合いになる可能性が高いような気がしますので全体的には「横ばいから下目線」は継続する可能性の方が高いのではないかなと考えています。

ただ思い込みはよくないのでチャートを見て流れについていきましょう!!

8時を過ぎてからは買戻しの展開で上昇しています。

ネックラインが142円15から20付近ですのでこれを超えてきたら一旦は戻り売りは様子見かなと考えています。142円30付近、4時間足の10EMAのある142円50から60付近、ここでは戻り売りに注意して、上昇してもこの辺までかなとみていますが、もし超えてきたら142円85から90付近、143円00付近、この辺まで。

垂れてきて142円00付近を割り込んできたら141円90付近、141円75付近、トレンドラインのある141円65付近、この辺ではサポートされるか様子見、反発が弱ければ下抜け注意、141円40付近、141円20付近、141円05から00付近

朝の雰囲気だと買戻しの展開になるのか??買戻しになっても142台でのレンジになるかなとみています。ファンダ的にはドル売り優勢、買い材料は特になしと考えるとすんあり上がるとは思えませんが、、、結果は果たして!?17時からのライブ配信で話しましょう!!

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしておきますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント142円15から20付近、142円30付近、142円50から60付近、142円85から90付近、143円00付近
下値ポイント142円00付近、141円90付近、141円75付近、141円65付近、141円40付近、141円20付近、141円05から00付近

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

★2つですが18:30にイギリスの指標があります(PMI)
★2つですが22:30、23:15、23:45、30:00などに米国の指標があります(PMI)

 

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

 

【60分足チャート】

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【日足チャート】

 

【4時間足チャート】

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしておきますね!なるべく9時までには書き終えます。

ファンダメンタルズ予想 ⇒  英BOEの結果は市場予想通りの据え置きも ⇒ ポンド円は買戻しの展開で181円まで上昇 ⇒ 要人発言では景気は横ばいでインフレも低下するだろうとの発言 ⇒ 今後は利下げになる見通しか!? ⇒ 今後もポンド売り優勢!?

 

・日足チャート ⇒ 昨日は英BOEの結果もあり下ひげ陽線が確定、本日は一旦は底堅くなりそうで下げても押し目買いが入りそうで、上昇したら買戻しがどこまで継続するか注目の局面です。「横ばいから上目線」より

日足の上値ポイントは、181円50から60付近、181円70付近、182円00から05付近、182円40付近
日足の下値ポイントは、181円00付近、180円75付近、180円20付近、180円00付近

 

・4時間足チャート ⇒ 上昇してきて10EMAの上に位置しています。8時からの上昇で基準線を超えてきていますのでミドルラインのある181円70付近を目指す展開となりそうです。「横ばいから上目線」、ミドルラインを超えてきたら抵抗線のトレンドラインのある182円00付近まで。

上昇しても戻り売りも出るのではないかなとみていますが朝の時点だと買戻しが優勢のようです。

 

・60分足チャート ⇒ 8時前だと10EMAの上で高止まりの状況、8時を過ぎてから上昇し始めて181円20付近を超えて高値更新、一旦は買戻しの展開で60分足だとボリンジャーバンドの+2σが182円00付近にありますのでその手前の4時間足の上値ポイントが意識されそうです。

・本日のポンド円予想 ⇒ 日足だと下ひげ陽線が確定したので本日は底堅くなりそうで、8時を過ぎて上昇していますのでこのままどこまで戻せるか模索する展開となりそうです。

週末なのでそこまで買戻しは強まらないかなと考えていますがどうなるか?

4時間足の基準線のある181円35付近を超えてきたので今度は4時間足のミドルラインのある181円70付近、ここでは戻り売りに注意で売りが少なければ181円90付近、182円00から05付近まで。

182円まで上昇しても戻り売りが少なく182円台に乗せてきたら182円12付近、182円40から50付近、182円80付近まで。

全体的には下降トレンドになっていますので買戻しが強まるのかは微妙です。上位足の上値ポイントに到達後からの売り、押し目買いをする際はしっかり引き付けてエントリーするようにした方が無難そうです。ドル円も上昇していますが上値が重そうですので東京勢が入ってきて売りこんできたら連動性に注意して下さい。

昨日みたいに値動きがあればコツコツ取れますので週末ですので焦らず頑張りましょ~!!

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント181円70付近、181円90付近、182円00か05付近、182円12付近、182円40から50付近、182円80付近
下値ポイント181円50付近、181円40付近、181円25から20付近、181円05から00付近、180円85付近、180円40付近、180円15付近、180円05から00付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【60分足チャート】

 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら