【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(12月28日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【ドル円 日足チャート】

■日足だと、月曜日、火曜日と安値保ち合いの状況でドル買いとはならず、昨日は一旦は上昇するも戻り売りが出て上ひげ陰線が確定、売りのタイミングを待っていたかのようです。

本日はやはり「横ばいから下目線」で朝の時点だと下位足では一旦は戻りを試す可能性もあり上昇後に戻り売りポイントも模索する展開になるのか?そのまま下落するのか?下位足では戻り売り狙いで攻めたいなと考えています。

 

【ドル円 4時間足チャート】

■4時間足だと、ボリンジャーバンドがエクスパンション中で売りが強まっている状況、ボリンジャーバンドの-3σ付近まで下落していて、市場もNY市場から東京市場に切り替わるので流れが変わる可能性もありますので、一旦は戻りを試す可能性もある局面!

上昇してきたら-2σのある141円80付近が抵抗線となりそうで、11時までの4時間足がどう形成するのか注目です。流れは「横ばいから下目線

 

 

【ドル円 60分足チャート】

■60分足だと、ボリンジャーバンドがエクスパンション中、朝の時点だと-2σ付近に位置していますので下げ渋っている感じですが8時半位では買いも弱い感じで横ばい展開、9時になって更に安値更新してくるか注目ですが、一旦は戻せば-1σのある141円90付近まで戻りを試す可能性もあります。

 

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ 上位足では安値保ち合いの状況でドル買いとはならず ⇒ ドル売り優勢の展開継続 ⇒ 本日から海外勢が新年度入りで仕掛けてくるか注目! ⇒ 15時以降からの値動きには流れに逆らわないように注意! ⇒ ドル売り優勢なので下落してくれれれば安値更新もあるか!

 

・本日のドル円予想 ⇒ 日足では上値が重く安値保ち合いの状況で、ファンダ的にもドル売り優勢と考えると「横ばいから下目線」、4時間足と60分足がエクスパンションしているのがやり辛いです。

とりあえず東京勢の反応を見て、一旦戻してから(上昇)上値ポイントで戻り売り狙いするのか?このまま売りになって141円50付近を割り込んでくるのか?この辺は見定めたいなと考えています。

どちらにしても下位足では戻り売り狙いを考えています。

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしてますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント141円65付近、141円75付近、141円85から90付近、142円00から05付近
下値ポイント141円50付近、141円30付近、141円15付近、141円05から00付近、140円90付近、140円75付近m、140円50付近、140円30付近、140円05から00付近

 

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

★2つですが24:00などに米国の指標があります。

海外勢は新年度入りで本格スタート!※方向性が出たら流れに合わせたトレードを意識!順張り!

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【ポンド円 日足チャート】

■日足だと、昨日はポンド買い優勢で10EMAと抵抗線のトレンドラインを超える局面もありましたが結局は戻り売りが出て上ひげ陽線が確定しています。

本日は支持線のトレンドラインの上(181円00付近)、10EMAの下(181円40付近)の間でのスタート、ドル円が売り優勢になりそうと考えるとポンド円も連動性を考えれば支持線のトレンドラインを割り込んでくる可能性が高いか!?となれば「横ばいから下目線」下位足では戻り売り狙いで攻めたいなと考えています。

 

 

【ポンド円 4時間足チャート】

■4時間足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向き、押し目買いを狙いたい局面となっています。朝の時点だと10EMAのある181円35付近が抵抗線となっていますので、下落したらミドルラインのある181円05から00付近でサポートされるか注目!

4時間足単体だけで見れば「横ばいから上目線」でありますが、他の時間軸の兼ね合いも考えると素直に信じきれないところです。

 

【ポンド円 60分足チャート】

■60分足だと、朝の下窓でボリンジャーバンドの-2σ付近まで下落していましたが反発が弱め、このまま下にエクスパンションする可能性も!10EMAがデッドクロスしていますので上昇しても戻り売りがでそうなので東京時間はドル円との連動性も考えて攻めたいところです。

8時半を過ぎてから垂れてきていますので、ドル円との連動性を見て下にエクスパンションするか注目です。

 

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしますね!なるべく9時までには書き終えます。

・本日のポンド円予想 ⇒ 日足だと微妙なところですがドル円が売り優勢ですのでポンド円も「横ばいから下目線」より、4時間足では181円00から180円90付近でサポートされる可能性もあり、この辺まで下落して下げ渋っていたら注意したいところです。

ドル円の売りが出てきて反発も弱いので東京時間も戻り売り優勢になる可能性もありそうですので、180円90付近を割り込んできたら売りモードで180円80付近、180円60付近、180円50付近、ここでも下げ止まらなければ180円30から20付近までの下落に注意したいところです。

ドル円の売りの状況を見て、ドル円でも1分足でダブルボトムや安値切り上げて上がってきたらポンド円の売りも一旦は様子見がベストかなと考えています。

本日から海外勢が新年度入りでもありますので15時以降からの流れには逆らわないように注意しましょう!

本日は17時からライブ配信もやりますね!

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント181円15から20付近、181円30から35付近、181円45付近、181円60付近、181円80付近、181円90付近、182円00付近
下値ポイント181円05から00付近、180円90付近、180円80付近、180円60付近、180円50付近、180円30から20付近、180円05から00付近、179円80付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら