ドル円とポンド円 反発ポイントを見極めろ(3月25日分)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 日足

【日足のトレンド目線】
10EMAでサポートされている間は横ばいから上目線、上昇しても戻り売りに注意

【意識したいポイント】
上は、108円90付近、109円00付近、109円10付近、109円25付近、109円40付近
下は、108円65から60付近、108円40付近、108円30付近、108円20付近、108円00付近

2、ドル円 4時間足

【4時間足のトレンド目線】
横ばいから上目線、+2σのある108円95付近では戻り売りが出るのか注目

【意識したいポイント】
上は、108円80付近、109円95付近、109円00から05付近、109円20から25付近
下は、108円70付近、108円60付近、108円50付近、108円40付近、108円32付近

3、ドル円 本日の戦略まとめ

・日足では、昨日陽線が確定、本日は再び10EMAの上に出ましたので、10EMAのある108円60付近でサポートされている間は横ばいから上目線、ただ上昇しても109円00付近では戻り売りに注意

・4時間足では、ボリンジャーバンドが横ばいとなりミドルラインの上に出ていますので、ミドルラインのある108円70付近でサポートされている間は横ばいから上目線、押し目買い狙いで攻めたいところです。ただ上昇しても+2σのある108円95付近では戻り売りに注意、109円台には相変わらず売り注文が多めですので、本日も109円台に乗せていけるのかは微妙です。

東京時間はゴトー日と言う事もありますのでとりあえず押し目買い狙いで108円95付近まで、これを越えても109円05付近まで上昇しても109円台を維持できるのか注目です。

もしすんなり垂れてきて108円70付近を割り込んできたら108円58付近、108円50付近でサポートされるのか様子をみたいところです。

【注目の経済指標】重要度☆☆☆

米国 21:30 10-12月期 四半期実質国内総生産

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター

4、今までになかったインジケーター

【ワンポイントアドバイス】
時間軸毎の意識したいポイントで複数重なるところが熱い反転ポイントになりやすいので、その辺を意識してエントリーポイントを判断してみて下さい。

【負けない為に注意したいポイント】
・上位足でトレンドが発生したら逆張りはしないように注意
・じり下げ、じり上げになったら目標までは流れに逆らわない様に注意

他には市場、時間帯等の値動きの特徴も合わせて考えるといいかなと思います。

レンジに強く、反転しそうになると教えてくれる「SP」
押し目買いと戻り売りポイントを教えてくれるトレンドに強い「NEO」

この二つのインジケーターを局面毎に使い分けて、他の添付してあるインジケーターと
組み合わせることでエントリーポイントがわかりやすくなります。

資料には私が検証した使い方や手法、注意点が記載されてます!

3年連続売り上げナンバー1

5、ポンド円 日足

【日足のトレンド目線】
横ばいから下目線ですが、下位足では一旦は戻りを試しそうです。

【意識したいポイント】
上は、149円00付近、149円20付近、149円50付近、149円70付近
下は、148円70付近、148円50付近、148円15付近、148円00付近

6、ポンド円 4時間足

【4時間足のトレンド目線】
横ばいのレンジから下目線、東京時間は戻りを試してきそうです。

【意識したいポイント】
上は、149円00付近、149円10付近、149円20付近、149円50付近、149円90付近
下は、148円70付近、148円50付近、148円35付近、148円00付近、147円80付近

7、ポンド円 本日の戦略まとめ

・日足では、昨日陰線が確定、若干下げ渋った感じもありますが、目標となりそうなボリンジャーバンドの-2σに到達していないので横ばいから下目線で考えています。

日足のポイントは上は149円00付近、149円20付近、下は148円70付近、148円50付近、148円15付近、148円00付近。

・4時間足では、前の足が陰線になっていますが下降ウエッジを上抜けしてきて、東京市場に変わって切り返しの陽線となっていますので、149円前半付近までは戻りを試してきそうな感じのチャートになっています。

ただまだ安値保ち合い中ですので10EMAのある149円20付近を越えてくるまでは戻しても戻り売りに注意したいところです。

東京時間は、日足では横ばいから下目線ですが、ただ下位足では一旦は戻りを試しそうなので東京時間は149円台に乗せてくるのか注目して、149円台に乗せてきたら149円20付近で戻り売りを様子見。149円20付近を越えてくれば149円中盤付近まで上昇してきそうです。

もし149円台に乗せられなければ横ばいから下目線、ただ東京時間は148円70付近、148円50付近では下げ渋りそうなチャートですので、安値更新は欧州時間に期待したいところです。

では皆さん、本日も慎重に頑張りましょ~宜しくお願い致します。

【3年連続売り上げナンバー1】
今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター

8、YouTube スキャトレふうたFXちゃんねる

ドル円とポンド円この後の展開 ※平日17時にアップ

★★★3周年記念!!大好評販売中★★★