ドル円とポンド円 反発ポイントを見極めろ(1月22日分)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 日足

【日足のトレンド目線】
横ばいから下目線

【意識したいポイント】
上は、103円50付近、103円58から63付近、103円80から85付近、103円90付近
下は、103円45付近、103円30から25付近、103円15付近、103円00付近

2、ドル円 4時間足

【4時間足のトレンド目線】
横ばいから下目線、103円70付近を越えてきたら上目線にシフト

【意識したいポイント】
上は、103円50から55付近、103円63付近、103円70付近、103円88付近
下は、103円45付近、103円30から25付近、103円15付近、103円00付近

3、ドル円 本日の戦略まとめ

・日足では、昨日ミドルラインの下で陰線が確定、戻そうとする局面もありましたがやはり戻り売り優勢の展開に…本日はミドルラインの下、基準線の下に位置していますので、もし上昇しても103円60付近では戻り売りに注意して、その後に垂れてきたら安値更新に注意したいところです。

・4時間足でもボリンジャーバンドがエクスパンションして下向きの10EMAに上値を抑えられている状況、また90日線の下にも出てしまっていますので103円70付近を越えるまでは基本下目線、戻り売りで攻めたいところです。

・60分足で見るとまだミドルライン付近で踏ん張っていて、15分足だとこのまま上昇してくれば安値を切り上げてきますので、もし東京時間に上昇してきた時はショートは注意して、もしショートをして下げ渋るようであれば抜けた方がいいかもしれません!?

このまますんなり下げて安値を更新した方がいいですが、下げても103円35から30付近ではサポートされそうです。

目先の動きとしては上は103円50付近、下は103円35付近を意識しています。

【注目の経済指標】重要度☆☆☆

特になし

☆3つではありませんが、23:45、24:00に米経済指標の発表がありますので念のため注意しておきましょう。

MT4インジケータープレゼントキャンペーン中~(JFX)

4、今までになかったインジケーター

【ワンポイントアドバイス】
時間軸毎の意識したいポイントで複数重なるところが熱い反転ポイントになりやすいので、その辺を意識してエントリーポイントを判断してみて下さい。

【負けない為に注意したいポイント】
・上位足でトレンドが発生したら逆張りはしないように注意
・じり下げ、じり上げになったら目標までは流れに逆らわない様に注意

他には市場、時間帯等の値動きの特徴も合わせて考えるといいかなと思います。

レンジに強く、反転しそうになると教えてくれる「SP」
押し目買いと戻り売りポイントを教えてくれるトレンドに強い「NEO」

この二つのインジケーターを局面毎に使い分けて、他の添付してあるインジケーターと
組み合わせることでエントリーポイントがわかりやすくなります。

資料には私が検証した使い方や手法、注意点が記載されてます!

3年連続売り上げナンバー1

5、ポンド円 日足

【日足のトレンド目線】
横ばいから上目線、一旦は141円後半までの下落も想定

【意識したいポイント】
上は、142円20付近、142円50付近、142円70付近、143円00付近
下は、142円00付近、141円70付近、141円50付近、141円30付近、141円00付近

6、ポンド円 4時間足

【4時間足のトレンド目線】
横ばいから上目線

【意識したいポイント】
上は、142円20付近、142円30付近、142円60付近、142円85付近
下は、142円00付近、141円85付近、141円70付近、141円50付近、141円30付近

7、ポンド円 本日の戦略まとめ

・日足では、昨日上向きの10EMAで底堅い展開で上昇して陽線が確定、本日も基本は上目線ですが、一旦は+1σのある141円75付近や10EMAのある141円50付近までの下落も想定しておきたいところ!

142円00付近でサポートされる可能性もありますので底堅い展開が続いて142円20付近を越えて高値を更新してくれば142円50付近まで上昇してきそうです。

・4時間足では、目先は三角持ち合い、ちょっと大きく見ると上昇三角にはまっていますので基本は上目線、下げたところでは押し目買い狙いで攻めたいところ!

ただそろそろ142円20から30付近を越えることができないと下落してきそうなチャートになっています。

・60分足で見ると高止まりが続いていて、朝の時点だと上は142円20付近、下は10EMAのある142円05から00付近、これをどちらに抜けるかといった状況です。

流れは上目線ですが、10EMAを割り込んだら一旦は141円95、141円85付近までの下落に注意、反発が弱ければ141円75付近や141円50付近までの下落に注意

このまま上昇して142円20付近を越えてくれば142円35付近、142円50から55付近まで上昇してきそうです。

では皆さん、本日も慎重に頑張りましょ~宜しくお願い致します。

【3年連続売り上げナンバー1】
今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター

8、YouTube スキャトレふうたFXちゃんねる

ドル円とポンド円この後の展開 ※平日17時にアップ

★★★3周年記念!!大好評販売中★★★