【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(2月9日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【ドル円 日足チャート】

■日足だと、昨日は日銀の要人発言で海外勢が円売りで反応して149円中盤付近まで上昇、買い優勢の展開となりました。昨日は長めの陽線が確定して150円を目指す展開になるか注目ですが、日足だとボリンジャーバンドの+2σ手前まで伸びてきていますので本日は少し調整してからになるかなと考えています。

昨日の高値の149円50付近に+2σがありますので東京時間はこの辺が抵抗線で調整、どこでサポートされて反転してくるのか?そんな展開をイメージしています。基本は「横ばいから上目線」で下げたら下値ポイントでは押し目買い狙い!

 

 

【ドル円 4時間足チャート】

■4時間足だと、ボリンジャーバンドの+2σ付近で陰線が二本確定も下げ渋っていますので判断に難しいところ。上値が重いですが売りも出ない状況、高値圏で買いづらいのでできれば149円00付近、または10EMAのある148円90付近まで下落してから反発して欲しいなと押し目待ちですね!

 

 

【ドル円 60分足チャート】

■60分足だと、上昇後は10EMAの上で横ばい状態、10EMAでサポートされて上昇する可能性もありますが、できれば一旦は下落して調整してから今一度上昇に向かって欲しいところです。

 

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ 日銀の内田副総裁の要人発言で ⇒ ハト派な内容で円売り展開となりドル円は上昇 ⇒ 149円中盤付近まで上昇していました。 ⇒ 日銀の植田総裁とほぼ同じ内容にも関わらず海外勢には円売りで反応する状況 ⇒ 再び150円が視界に入ってきた! ⇒ 円売りドル買いの流れ

 

・本日のドル円予想 ⇒ 基本は「横ばいから上目線」で下げたら下値ポイントでは押し目買い狙い!

日足だとボリンジャーバンドの+2σが昨日の高値付近でもありますので東京時間に高値更新はどうかなという感じ!?なら一旦は調整期待で下落して、下値ポイントまで下げたら押し目買いで狙ってみたいなと考えています。

下値ポイントは、まずは149円08付近、149円00付近、ブレイクポイント148円90付近、このどれかでサポートされて反発してから押し目買いでエントリー狙いたいなというイメージです。

上昇後の上値ポイントと更に下げた時に下値ポイントは下に記載しておきますね!

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしてますね!9時までには間に合わせます。

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント149円30から35付近、149円41付近、149円48から50付近、149円60付近、149円70付近、150円00付近、150円18付近
下値ポイント149円08付近、149円00付近、148円90付近、148円70付近、148円60付近

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

★3つの重要指標は特になし

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【ポンド円 日足チャート】

■日足だと、ポンド円も朝一下げそうでしたが下げ渋り、日銀の要人発言を機会に昨日は買い優勢となり188円中盤付近まで上昇、長めの陽線が確定しています。

ドル円はボリンジャーバンドの+2σがすぐ上にあり昨日の高値で上値が重そうですが、ポンド円は日足だと上に抵抗線がなく、かつ朝の時点だとボリンジャーバンドの+1σにサポートされて始まっていますので188円25付近でサポートされていればそのまま続伸する可能性があります。

「横ばいから上目線」ですが、ドル円と連動して調整しだすと深めに下落する可能性もありますのでしっかり引き付けてエントリーしたいところです。

そのまま上がってしまうか?調整してくれるか?どちらにしても押し目ポイントを模索する展開となりそうです。

 

【ポンド円 4時間足チャート】

■4時間足だと、前のローソク足が陰線で確定して若干上値が重そうですが買い優勢の展開で東京勢でも高値更新の可能性はあります。188円48付近を超えてきたら+2σのある188円60付近まで。もし垂れてきたら188円00付近、10EMAのある187円80付近が下値ポイント!

 

 

【ポンド円 60分足チャート】

■60分足だと、上昇後に横ばい状態で10EMAのある188円30付近でサポートされて上昇するのか?10EMAを割り込むのか?東京勢の反応を見てから攻めた方が無難そうです。

上げるにしても一旦は調整してくれた方が勢いも付きそうなのでドル円が下げてくれれば連動して10EMAを割り込んでミドルラインのある188円13付近、188円00付近、187円80付近が下値ポイント!

 

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしますね!なるべく9時までには書き終えます。

・本日のポンド円予想 ⇒ ファンダ的にも買い優勢で日足でもボリンジャーバンドの+1σの上からのスタート、基本的には「横ばいから上目線」よりで下位足では押し目買い狙いですが、東京時間は調整が入るのか?そのまま続伸するのか?判断が難しい状況です。

日足の+1σのある188円25付近でサポートされて上昇してきたら188円40付近、188円48から50付近、ここを超えてきたら4時間足の+2σのある188円60付近まで、11時になっても+2σ付近に張り付いていたら11時以降に高値更新に向かうか様子見!188円70付近、188円90付近、189円00付近まで。

調整して188円30付近を割り込んできたら188円22付近、188円13付近、188円00付近、187円90から88付近、この辺が下値ポイント!

今8時55分ですがドル円が上値が重そうで少し垂れてきそうな感じですのでポンド円も調整してくれたらいいですが、そうなると目先は戻り売りですね!あとはどこまで下落してくるか??

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【X】※元Twitter ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント188円40付近、188円48から50付近、188円60付近まで、188円70付近、188円90付近、189円00付近
下値ポイント188円30付近、188円22付近、188円13付近、188円00付近、187円90から88付近、187円80付近、187円70付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】