【2024年2月20日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|本日の戦略とポイント【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから上目線

4時間足予想

横ばいから上目線

60分足予想

横ばいから上目線

ドル円|日足チャート

日足だと、昨日は米国市場が休場で市場参加者が少な目、日中も小動きで膠着状態、150円を挟んで上値が重い展開でしたが何とか150円台を維持して陽線で引けています。

本日はボリンジャーバンドの+1σのある150円00付近でサポートされていれば「横ばいから上目線」、下位足では押し目買い狙いで攻めたいところです。ただ昨日値動きがなかった分、上にブレイクするにも買いの勢いが必要ですので東京勢がゴトー日でどこまで買ってくるか注目です。

ドル円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドがかなりスクイーズしていて方向感に欠ける状況、日足を優先して上に抜けた時だけついていく感じで、下落した時はちょっと様子見したいなと考えています。

ファンダ的にもドル買い優勢、テクニカル的にも日足では高止まりですので流れは「横ばいから上目線」よりで150円20付近を超えてきたらどこまで続伸できるか注目です。

ドル円|60分足チャート

60分足だと、ボリンジャーバンドがスクイーズしていますが若干上向いてきていますので流れは「横ばいから上目線」、支持線のトレンドラインのある150円05から00付近でサポートされていれば押し目買い狙いでせめたいところ!あとはネックラインのある150円20付近、ここを超えてから買いの勢いがつくかがポイントです。

ドル円|東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想

昨日は米国がプレジデントデーで米国市場が休場で日中も小動きの展開 ⇒ ドル円は150円を挟んだ膠着状態で何とか150円台を維持して引けています。 ⇒ まだドル買い優勢 ⇒ 更に上値を追うには材料が欲しいところです。

本日のドル円予想

東京時間は昨日膠着状態が続いていたので方向感に欠けてどちらにでも動きそうなチャートになっていますが、ファンダ的ではドル買い、テクニカル的にも若干優勢かなという状況ですので、本日は150円00付近でサポートされていれば「横ばいから上目線」で下位足で押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。

上昇してきたらまずは150円20付近、ここを超えてきたら150円30から33付近、ここでも上値を抑えられる可能性もありますので垂れてきたら下落に注意、超えてきたら150円50付近、150円60付近を目指す展開となりそうです。じりじりになるかもですが、、、

おそらくですが、勢いがつかなければ150円中盤で上値が重くなりそうです。

あともし150円を割り込んできたら売りがどれだけ強いか様子見しながら戻り売りで攻めるか考えたいですね!まずは149円95付近、149円88付近、149円80付近、この辺まで下落して下げ渋れば戻ってくる可能性も!

本日もどちらかと言えばレンジの値動きが中心になるかな!?今晩は米国市場が開場しますので夜は値動きがでそうですので楽しみですね!

ドル円、本日の予想レンジ

上値ポイント

150円20付近、150円30から33付近、150円50付近、150円60付近、150円70付近、150円88付近

下値ポイント

150円00付近、149円95付近、149円88付近、149円80付近、149円60付近、149円50付近

~本日の重要経済指標~

重要度


★3つの重要指標は特になし
★2つですが24:00に米国の指標があります。
※ゴトー日

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸ごとに更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

YouTube|スキャトレふうたFX大学

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレード配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

ブログ|スキャトレふうたFX投資

ブログでは毎朝の相場分析のほかに、トレード手法やMT4インジケーターについて解説した記事もあります。「ライブ配信や朝の相場分析は毎日観てるけど、ブログ記事は読んだことがない」という方は、この機会にぜひ読んでみてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

ふうた作成のインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから上目線

4時間足予想

ーーー

60分足予想

横ばいから上目線

ポンド円|日足チャート

日足だと、昨日陰線をつけたのが気になるところですが、ドル円との連動性を考えてるとドル円が底堅そうで上目線よりなので東京時間に何とか踏ん張って上がってくれればばまだ「横ばいから上目線」よりになりそうです。

ポイントとしては189円00付近から188円95付近、ここでサポートされていれば「横ばいから上目線」で考えて下位足で押し目買い狙い、割り込んできたら10EMAのある188円70付近までの下落に注意!

昨日陰線なのであまりにも上値が重く189円20付近を超えられなければ今日は戻り売り優勢になるかもです。念のため、、、

ポンド円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドが横ばいでレンジの状況、方向感にも欠ける状況で4時間足だと判断に迷うところですので他の時間軸を意識して、4時間足では上値ポイント、下値ポイントを意識してみたいところです。

4時間足の上値ポイント

189円13付近、189円28付近、189円53付近

4時間足の下値ポイント

189円00付近、199円93付近、188円70付近、188円50から45付近

ポンド円|60分足チャート

60分足でも、ボリンジャーバンドが横ばいでかなりスクイーズ状態、昨日値動きが乏しかったので仕方がないですが方向感に欠ける状況、下位足だと売りこまれた後反発していますのでドル円と連動してくれればこのまま上抜けしてくれそうですが、上値抵抗線がミドルラインが189円15付近にありますのでこれを超えてくれば「横ばいから上目線」より

ポンド円|東京時間の戦略

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸毎に更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

本日のポンド円予想

日足だと昨日陰線をつけたので売りには注意ですが、昨日は米国が休場だったので陰線は意識せずで良さそうな感じですので、ドル円が上昇に向かいそうなのでポンド円も189円台を維持していれば「横ばいから上目線」で下位足で押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。

まずは上値ポイントの189円13付近、ここを超えてきたら189円20付近、ここから勢いがつけば189円25付近、189円30から35付近、ここでも戻り売りに注意で189円50から52付近まで。

あともし189円00付近を割り込んできたら188円95から90付近、188円80付近、日足の10EMAと4時間足の-1σのある188円70付近、ここではサポートされるか様子見、もし反発が弱ければ下抜け注意で、188円45から40付近、188円30付近が下値ポイント!

188円70付近を抜けると日足だとミドルラインまで何もサポートがありませんので注意して下さい。

東京時間はドル円の買いがどれだけ勢いがつくかでポンド円が上昇できるかです。あと今日は欧州時間は動いてくるのではないかなとみています。

ポンド円、本日の予想レンジ

上値ポイント

189円13付近、189円20付近、189円25付近、189円30から35付近、189円50から52付近、189円60付近、189円85付近

下値ポイント

189円00付近、188円95から90付近、188円80付近、188円70付近、188円45から40付近、188円30付近

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日もよろしくお願い致します。