【2024年7月9日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|本日の戦略とポイント【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|本日の相場分析

日足予想

10EMAサポートで上目線

4時間足予想

安値を切り上げそうで上目線よりも

60分足予想

上値が重いがミドルサポートで上目線

ドル円|日足チャート

〇日足の方向性
昨日は10EMAの上から始まりましたが東京時間から売り優勢の展開、ただ160円前半では底堅く反発もしっかりでした。昨日下ひげ陽線で確定していて、本日も10EMAの上で始まっていますので10EMAのある160円70付近ががサポートで横ばいから上目線、上値が重くまた垂れてきて160円70付近を割り込んできたら売りに注意

〇日足の重要ポイント
上値ポイント:160円80付近、161円00付近、161円15から20付近、161円30付近
下値ポイント:160円70付近、160円60付近、160円30から25付近、160円05から00付近、159円70付近

ドル円|4時間足チャート

〇4時間足の方向性
下降チャネルから一旦上抜けして反発もしっかりでしたがその後の戻り売りが強めも何とか逆三尊(160円50付近)で反発して安値を切り上げそうな状況。朝の時点だと10EMAが160円80付近にあり超えてくれば161円00付近を目指す展開。下げたら160円55から50付近、160円30から25付近が下値ポイント

〇4時間足の重要ポイント
上値ポイント:160円83付近、161円00付近、161円12付近、161円25から30付近、161円60付近
下値ポイント:160円55から50付近、160円30から25付近、160円15から10付近、160円00付近

ドル円|60分足チャート

〇60分足の方向性
ミドルラインの上で動いていますが上値が重すぎ、昨日の朝とは逆の状況で昨日は下げたことを考えると今日は素直に上昇してくるか注目!安値を切り上げてきている割には上値が重い印象。

〇60分足の重要ポイント
上値ポイント:160円80から85付近、160円95付近、161円00から05付近、161円12付近、161円25付近
下値ポイント:160円75から70付近、160円50付近、160円35付近、160円25付近

ドル円|東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想

・東京勢は売りで反応、ただ売りも続かず
・大きな経済指標がなかったので材料難か大きな値動きに発展せず
・今週の木曜日に行われる米消費者物価指数(CPI)の発表待ちか!? ⇒ インフレ指標でインフレが落ちついてくれば米FRBが利下げが早まる可能性も!? ⇒ ここが上値の重しになっている。

本日のドル円予想

本日は、

朝の時点だと上値が重そうで垂れてきそうな感じですが日足の10EMAが160円70付近にありますのでここでサポートされていればまた「横ばいから上目線」、下位足では押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。

昨日は売りが優勢の感じでしたが底堅さもあり、ただ今日も上値が重くなりそうなので上目線よりも「横ばいのレンジ」をイメージしてコツコツ攻めたいなと考えています。

160円80付近を超えてきたら160円95付近、ここには抵抗線のトレンドラインがあり、超えてきたら161円00から05付近、161円12付近まで。その後は161円台を維持していれば161円25から30付近まで。東京時間は伸びてもこの辺までかなと考えています。

あと垂れてきた160円70付近を割り込んできたらまたじり下げ展開の可能性、160円50付近、160円35付近、160円25付近が下値ポイント!

高値更新はあっても欧州時間以降になりそうかなと、、、今日も経済指標が特にないので材料難で値動きも限定的になりやすそうです。また木曜日の米消費者物価指数待ちになるかもですので値動きが乏しくなったら慎重に!!

追記 8時過ぎたら少し垂れて来ています。まだ160円70付近は割り込んでいませんが今日もじり下げ展開かな~つまらん。。。

昨日の17時のライブ配信の結果は!?(勝ちトレード) ⇒ https://youtube.com/live/yrBCrOPqtFQ

ドル円・ポンド円の今週の相場分析動画(7月8日~) ⇒ https://youtu.be/_CkZDnTm4do

ドル円、本日の予想レンジ

上値ポイント

160円80付近、160円95付近、161円00から05付近、161円12付近、161円25付近、161円33付近、161円50付近

下値ポイント

160円70付近、160円50付近、160円35付近、160円25付近、160円15付近、160円05から00付近

~本日の重要経済指標~

重要度


7月9日(火)
23:00 米国 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸ごとに更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

YouTubeチャンネル

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレードライブ配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

スキャトレふうたの作成したインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから上目線、調整中か?

4時間足予想

ミドルでサポートされていれば上目線

60分足予想

じり下げ展開もフィボ61.8%でサポートされるか?

ポンド円|日足チャート

〇日足の方向性
昨日は東京時間にじり下げ展開になるも欧州時間には高値更新してボリンジャーバンドの+2σの手前(206円66付近)付近まで上昇、買い優勢の展開継続、上昇すれば戻り売りも出やすいですが下げたら買い優勢ですので高値圏での調整展開。上目線よりで下位足では押し目買い狙い!

〇日足の重要ポイント
上値ポイント:205円90付近、206円00付近、206円20付近、206円45から50付近、206円66付近、207円00付近
下値ポイント:205円60付近、205円35から30付近、205円00付近、204円90付近

ポンド円|4時間足チャート

〇4時間足の方向性
ボリンジャーバンドが横ばい、上昇したのはダイバージェンスになっていますが売りもそれ程きつくはないかなという印象、朝の時点だとミドルラインのある205円80付近でサポートされていれば「横ばいから上目線」、押し目ポイントになるか注目しています。

もし205円80付近を割り込んでもトレンドラインのある205円60付近でサポートされるか注目です。

〇4時間足の重要ポイント
上値ポイント:205円95付近、206円00付近、206円16付近、206円45付近、206円66付近、206円75付近
下値ポイント:205円80付近、205円60付近、205円30付近、205円18付近、205円05から00付近、204円90付近

ポンド円|60分足チャート

〇60分足の方向性
ボリンジャーバンドが横ばいでじり下げ展開中、フィボ61.8%に到達から反発していますのでここから反転してくるか注目!下げてもボリンジャーバンドの-2σでサポートされるか!下げても値幅は限定的!?

〇60分足の重要ポイント
上値ポイント:206円00から05付近、206円12から15付近、206円30から35付近、206円45付近、206円58付近、206円66付近
下値ポイント:205円80付近、205円65付近、205円45付近、205円30付近

ポンド円|東京時間の戦略

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸毎に更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

本日のポンド円予想

本日は、4時間足のミドルラインのある205円80付近でまずはサポートされて反発して206円台に乗せていけるか注目しています。下位足では押し目買い狙い!

昨日の東京時間もドル円がじり下げ展開でポンド円も下げてしまったので、今日もその展開になる可能性もあります。ただ205円80付近を割り込んでも下値ポイントもわかりやすいので反発待ちでいいかなと考えています。

もし東京時間に上値が重ければ欧州時間に上昇期待、ポンド円は買いがまた強いので押し目買い狙いで攻めたいところです。

205円80付近サポートで上目線。まずは206円00から05付近、ここを超えてきたら206円12から15付近、まずはこの辺まで、買いが強まれば206円30から35付近。ここから先はドル円の買いが強まらないと難しそうなので206円台乗せていたら欧州時間に期待ですね!!206円45付近、206円58付近、206円66付近

あと205円80を割り込んできたら売りに注意して、205円65付近、ここでサポートされるか注目!ドル円もそれ程売り込まれなければポンド円はこの辺でサポートされるかなとみていますが、、、

では皆さん、本日もよろしくお願い致します。

FX稼げるゴトー日トレード手法!9時55分の仲値に向けてドル円は上昇しやすい? ⇒ https://youtu.be/ruEJtHfQiRQ

ポンド円、本日の予想レンジ

上値ポイント

206円00から05付近、206円12から15付近、206円30から35付近、206円45付近、206円58付近、206円66付近、206円80付近、206円90付近、207円00付近

下値ポイント

205円80付近、205円65付近、205円45付近、205円30付近、205円05から00付近