【2024年3月6日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|本日の戦略とポイント【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから下目線

4時間足予想

横ばいから下目線

60分足予想

横ばいから下目線

ドル円|日足チャート

日足だと、昨日は150円中盤で上値が重い展開でNY時間には米経済指標が市場予想を下回ってドル売りに、149円70付近まで下落後に反発していますが陰線が確定しています。本日はミドルラインの下に位置していて、10EMAがデッドクロスしてきそうなので上昇しても150円20付近が抵抗線となりそうで、もし超えてたとしても150円30から40付近では上値が重くなり結局は下落してくるかなと考えています。

基本的には「横ばいから下目線」より、朝の時点だと少し上昇してからの戻り売りになる可能性がありますので上値ポイントまでしっかり引き付けてからの戻り売り狙いか?あとは150円を割り込んできてしまったらそのまま下落してしまう可能性も!

日足の上値ポイント

150円20付近、150円30から40付近

日足の下値ポイント

150円00付近、149円75から70付近、149円30から20付近

ドル円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドが横ばいでスクイーズしている状況、-3σ付近では反発していますが戻りが弱め、-1σが抵抗線となり上値が重そうで日足でも抵抗線があるので今一度-2σ付近で反発してくるか注目!

-2σのある149円85付近を割り込んでくると売りモードになりそうで-3σのある149円70から63付近、ここでも反発がないと149円前半までの下落に注意しておきたいところです。「横ばいから下目線」より

ドル円|60分足チャート

60分足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が下向きで10EMAが抵抗線となって上値が重い状況、10EMAを超えなければ「横ばいから下目線」戻り売り狙いで下げてきたら直近の安値の149円70付近で反発があるかどうか?8時になって売りが出始めていますね!

ドル円|東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想

日中は150円中盤での膠着状態 ⇒ 材料難で買いも売りも出にくい印象 ⇒ NY時間にはISM非製造業景気指数は市場予想を下回りドル売り展開 ⇒ 今晩ある米パウエル議長の議会証言を前にした調整の動きででドル売りが強まった印象 ⇒ パウエル議長は利下げについては急がない姿勢のようですがどうなるか? ⇒ NY株式市場ではNYダウが500ドル超下落でリスク回避の雰囲気も出ている! ⇒ 日経平均株価も今日は下落か!? ⇒ 若干上値が重くなりそうで円高よりか!?

本日のドル円予想

日足ではミドルラインを割り込んできて10EMAがデッドクロスで「横ばいから下目線」より、上昇しても上値ポイントでは戻り売り狙い、8時になってから売りが出はじめているので日足の上値ポイントの150円20付近まで行かずの下落になっています。

4時間足の-2σのある149円85付近を割り込んできたら直近の安値の149円70付近、ここを割り込んできたら売りが加速して149円30付近、149円20付近まで下落する可能性が高まってきますので注意しておきましょう。

あと下値ポイントから反発してきたら下にある上値ポイントを意識して、150円00付近、150円20付近が上値ポイントで買いの勢いが強まらない限りはこの辺で上値が重くなるかなと考えています。

株安の流れでリスク回避の動きも出ていて、あとは今晩のADP雇用統計、パウエルFRB議長さんの会見待ちになりそうで日中はじり下げ、もしくは横ばいのレンジかなとみています。

【追記】ドル円、8時50分時点だと戻りを試してきていて150円付近まで戻しています。15分足が戻り売りしにくくなってしまっていますので戻り売りは様子見しています。

ドル円、本日の予想レンジ

上値ポイント

150円00から05付近、150円20付近、150円30付近、150円40付近

下値ポイント

149円85付近、149円70から65付近、149円50付近、149円30付近、149円20付近、149円00付近、148円90付近

~本日の重要経済指標~

重要度


22:15 米国 2月ADP雇用統計
24:00 米国 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸ごとに更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

YouTube|スキャトレふうたFX大学

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレード配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

ブログ|スキャトレふうたFX投資

ブログでは毎朝の相場分析のほかに、トレード手法やMT4インジケーターについて解説した記事もあります。「ライブ配信や朝の相場分析は毎日観てるけど、ブログ記事は読んだことがない」という方は、この機会にぜひ読んでみてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

ふうた作成のインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから下目線

4時間足予想

横ばいから下目線

60分足予想

横ばいから下目線

ポンド円|日足チャート

日足だと、昨日は上値が重く、一昨日の高値にも届かず結局は崩れてしまい上抜けチャンスが失敗といった感じになってしまいました。本日はまだ10EMAの上に位置していますが昨日陰線をつけていますので「横ばいから下目線」で10EMAのある190円33から30付近を割り込む可能性が高まっているかなと考えています。

朝の下落で190円34付近でぴったり反発していますので意識はされていると思いますので、何度も売り込んでも下げないようであればまた戻りを試しそうですが、上昇しても今日は上値が重そうなので戻り売りには注意しておきましょう。

基本は「横ばいから下目線」、戻り売り狙いで考えています。

ポンド円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドがスクイーズに向かっていて、高値を切り下げてきているのと10EMAが下向いてきていますので「横ばいから下目線」より。ただミドルラインが上向きなので踏ん張る可能性もあり下げ渋る可能性もまだあります。

4時間足だと190円33付近がネックラインになっているのでここを割り込んできたら下目線にシフトして戻り売り狙い、もし10EMAのある190円65付近を超えてきたらいったんは戻りを試してきそうですが190円70付近、190円80付近でも戻り売りには注意しておきましょう。

ポンド円|60分足チャート

60分足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が下向きで「横ばいから下目線」、朝の時点だと10EMAとミドルラインが抵抗線になっていますので8時を回ってから一段下げていますが190円30付近ではしっかり反発もあり下ひげも出てきていて下げ渋っている感じでこの後が難しくなりそうです。

ポンド円|東京時間の戦略

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸毎に更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

本日のポンド円予想

全体的には「横ばいから下目線」で売り警戒していますが、、、日足でも10EMAの上でもあり、4時間足でもミドルラインの上ですので、高値を切り下げていなければまだ「横ばいから上目線」でもおかしくないですが、、、

昨日の上値が重かったのと、日足で高値圏で高値切り下げの陰線が確定しているので今日は早いかもですが「横ばいから下目線」で戻り売り狙いかなと考えています。

朝の時点だと一気に下げてからの反発もありまた上値が重くならないと下げない可能性もあり、あとは9時に東京市場が始まってから売りが出るのか?注目です。

15分足だとボリンジャーバンドの-2σ付近で反発していてダブルボトムのようにもなっています。ドル円も反発しているのでこのまま底堅くなってしまうと戻り売りもし辛くなってしまいそうですので8時40分時点では様子見しています。

目先は戻りを試していますが上値が重そうで、190円55付近を超えてきたら190円62付近、190円67付近、この辺まで、ここを超える位買いが強まってきて190円70付近を超えてきたら190円85付近まで。上昇しても戻り売りには注意しておきましょう。

あと190円55付近で上値が重く垂れてきたら190円45付近、190円35から33付近、190円30付近を割り込んできたらじり下げ展開で190円13付近、190円05から00付近、日足のミドルラインのある189円90から80付近まで。

8時45付近時点だと戻りを試す展開になってきていますので戻り売りは様子見、ロングはできていません。今日は苦手な局面かもですので注意してトレードしたいと考えています。

ポンド円、本日の予想レンジ

上値ポイント

190円55付近、190円62付近、190円67付近、190円85付近、190円95付近

下値ポイント

190円45付近、190円35から33付近、190円13付近、190円05から00付近、189円90から80付近

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日もよろしくお願い致します。