【2024年3月19日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|本日の戦略とポイント【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|本日の相場分析

日足予想

ーーー

4時間足予想

横ばいから上目線

60分足予想

ーーー

ドル円|日足チャート

日足だと、昨日は下向きのミドルラインが抵抗線となり上値が重い展開、下値はあまり売り込まれずに148円90付近でサポートされている状況、本日は日銀会合があるため上抜け下抜けどちらかに抜ける可能性が高まっていますが、下向きのミドルラインのある149円35から40付近、10EMAと基準線のある148円75から70付近は意識しておきたいところです。

日銀会合の結果を受けて円安が強まるか注目!

ドル円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きで流れは「横ばいから上目線」、10EMAと90日線の上に位置していて横ばいの時間が長すぎるので、目先は一旦は下落に注意しつつ10EMAのある149円00付近を割り込んできたら148円90付近、ここを割り込んできたら148円60付近までの下落に注意したいところです。

10EMAのある149円00付近でサポートされたら149円25から30付近、朝はここまで。あとは日銀会合の結果待ちで11時半~どうなるか注目です。

ドル円|60分足チャート

60分足だと、横ばいのレンジになっていて日銀会合の結果待ち感が出ています。レンジの上限が149円30から35付近、中間が149円13付近、下限が149円00付近から148円90付近となっています。

朝の東京市場が始まった時はこの間のレンジを意識して攻めたいなと考えています。もし仕掛け的な急な値動きがあった時は臨機応変に対応しましょう。

ドル円|東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想

週明けのドル円、ポンド円は買戻しが若干優勢 ⇒ 上昇しても戻り売り、下値では底堅くレンジになっていました。 ⇒ 本日の日銀金融政策決定会合があるためそれ待ちだった様子 ⇒ マイナス金利解除、イールドカーブ・コントロール(YCC)の終了が有力視されている ⇒ 予想通りマイナス金利が解除されたとしても市場では織り込み済みで ⇒ 急な値動きには発展しない可能性も!? ⇒ 日米の金利差がまだ開いているため見極めた後は円安よりに傾きやすいのかもです。 ⇒ 万が一マイナス金利の解除が行われなくても円安展開と考えると日銀会合後は円安になる可能性がが高いか!?

この結果は11時半位から値動きが出て 15時半には日銀総裁の植田さんの記者会見で明らかに!!

本日のドル円予想

日足だと下向きのミドルラインで上値が重かった印象、ただ円安よりで買い優勢の展開になっています。本日は日銀会合がかなり注目されていますので朝の東京時間は11時半位までは様子見ムードになる可能性もありますので値動きが乏しくなったら無理しない方がいいでしょう。

ファンダ予想にもありますが若干円安傾向になっているので下げても拾われる可能性が高そうなので朝の時点だと少し垂れていますが基本は押し目買いの方が無難そうです。ただ60分足がレンジになっていますのでレンジの上限を超える展開は期待せず超えたら追っかける感じが無難そうです。

149円13付近を超えてきたら149円20付近、149円25付近、149円30付近まで。下は149円00付近を割りこんできたら148円90付近でサポートされて149円台に戻ってくるか様子見です。

日銀会合ではこのレンジをブレイクしてくると思いますのでブレイク後のレートは下に記載しておきますね!!

※本日は15時15分~日銀ライブ 17時からはいつも通りのリアルトレードライブ配信をやりますね!

ドル円、本日の予想レンジ

上値ポイント

149円13付近、149円20付近、149円25付近、149円30付近、149円50付近、149円70付近。149円90付近、150円00付近

下値ポイント

149円00付近、148円90付近、148円65から60付近、148円45付近、148円30付近

~本日の重要経済指標~

重要度


11:30~ 日本 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表
12:30 オーストラリア 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表
15:30 日本 植田和男日銀総裁、定例記者会見
★2つですが21:30に米国の指標があります。※住宅着工件数など

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸ごとに更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

YouTube|スキャトレふうたFX大学

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレード配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

ブログ|スキャトレふうたFX投資

ブログでは毎朝の相場分析のほかに、トレード手法やMT4インジケーターについて解説した記事もあります。「ライブ配信や朝の相場分析は毎日観てるけど、ブログ記事は読んだことがない」という方は、この機会にぜひ読んでみてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

ふうた作成のインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから上目線

4時間足予想

横ばいから上目線

60分足予想

横ばいのレンジ

ポンド円|日足チャート

日足だと、ポンド円も買い優勢の展開でしたがやはり戻り売りも出て上ひげが長めの陽線が確定しています。本日も昨日と同じ付近からのスタートで下には基準線と10EMA(189円66から60付近)でサポートされていれば「横ばいから上目線」継続、ミドルラインのある190円00付近を超えていければ本日は昨日の高値更新もあるかもです。

ただ本日は日銀会合があるのでその結果を受けてチャートが崩れる可能性もありますので、下値ポイント、上値ポイントを超えてきたら流れについていくイメージで考えています。

あと今日陰線で確定すると明日以降若干売り優勢になってくるかもなのでNY時間以降の値動きにも注目です。

ポンド円|4時間足チャート

4時間足だと、NY時間に上向きのミドルラインと一目均衡表の雲の上限付近まで下落後に反発して下ひげ陽線が確定、押し目の展開になりそうで189円70から60付近でサポートされていれば「横ばいから上目線」より、上昇してきたら189円90付近、190円00付近が抵抗線になりそうです。

ポンド円|60分足チャート

60分足だと、ドル円同様に「横ばいのレンジ」になっていてレンジの下限が189円60から50付近、中間が189円80から85付近、レンジの上限が190円10から15付近になっていますので日銀会合が終わるまではこの間でのレンジを意識して攻めたいなと考えています。

ポンド円|東京時間の戦略

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸毎に更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

本日のポンド円予想

朝の時点だと若干垂れてきていますが上位足だと買い優勢ですので「横ばいから上目線」で下位足では押し目買い狙いで攻めたいところです。

4時間足では押し目をつけてきそうですが、60分足だとレンジになっていますので日銀会合の結果が出てから更に上昇していけるのか注目です。

189円80付近を超えてきたら189円88から90付近、ここを超えてきて60分足が確定したら190円00付近、190円台に乗せてくる可能性が高まってきそうです。190円13から15付近。ここはレンジの上限付近ですので日銀会合まではここまで。

あともし垂れてきて189円70付近、ここでサポートされるか様子見、割り込んできたら189円60付近もサポートされるか?

日銀会合後の上値ポイント、下値ポイントは下に記載しておきますね!!

※本日は15時15分~日銀ライブ 17時からはいつも通りのリアルトレードライブ配信をやりますね!

ポンド円、本日の予想レンジ

上値ポイント

189円80付近、189円88から90付近、190円00付近、190円13から15付近、190円30付近、190円40付近、190円65から70付近

下値ポイント

189円70付近、189円60付近、189円50付近、189円40付近、189円30付近、189円13付近

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日もよろしくお願い致します。