【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(1月26日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【ドル円 日足チャート】

■日足だと、昨日は膠着状態で上値が重いですが下値も底堅い感じの状況、下は10EMAでサポートされて上はボリンジャーバンドの+1σが抵抗線になっていました。

一昨日の高値は切り下げてきていますが安値も切り上げてきていますので本日もレンジになりそうですが、週末金曜日ということもあり手仕舞い売り優勢の展開もあります。なので、本日はレンジを意識しつつも「横ばいから下目線」よりで攻めたいなと考えています。

下は10EMAのある147円30付近、上は+1σのある148円00付近は意識しておきたいところで、147円30付近を割り込んだら売りが加速するか注目です。

 

 

【ドル円 4時間足チャート】

■4時間足だと、NY時間に安値切り上げて前のローソク足がミドルラインの上に位置していましたが結局は上がれず147円90付近で上値が重いのがわかります。朝の時点だと10EMAやミドルラインが抵抗線としてありますので、上昇しても10EMAのある147円65付近、ミドルラインのある147円76付近が抵抗線になっていれば「横ばいから下目線」で考えています。

あとはすんなり下げてくれるかですね!

 

【ドル円 60分足チャート】

■60分足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が横ばいでレンジの状況、4時間足が意識されていれば60分足の下値ポイントまではいくかなと考えれば「横ばいから下目線」、60分足で意識したいのは-2σのある147円38付近、-3σとトレンドラインのある147円25付近、下げ渋ればこのどちらかではサポートされる可能性もありますので意識しておきましょう。

147円25付近を割り込めば147円10付近、147円00付近

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ 注目の米GDPは全体的に市場予想を上回りましたが ⇒ 米債利回り低下でドル売り反応 ⇒ 市場予想は上回ったもののインフレは落ち着いてきている、短期金融市場では利下げ期待も高まってきている状況 ⇒ 上値が重いが下値では拾われていて膠着状態 ⇒ 週末金曜日ではっきりした値動きが出るか??

 

・本日のドル円予想 ⇒ 日足だと10EMAのある147円30付近でサポートされる可能性もありますが、4時間足だと上値が重いので4時間足を意識して「横ばいから下目線」、下位足では戻り売り狙いで攻めたいなと考えています。

8時を過ぎてから意外とすんなり下げてきて乗り遅れております、、、

まずは下値ポイントの147円52から50付近、ここを割り込んできたら147円37付近、147円25付近、この辺はサポートされる可能性もありますので反発に注意、ここで反発が弱ければ日足の10EMAを割り込んでくる形になるので147円18付近、147円08付近、147円00付近、146円70付近、146円45付近が下値ポイント!

上昇してきたら147円65から70付近、ここを超えてきたら一旦は戻りを試す展開で147円80付近、147円90から94付近、この辺では戻り売りにも注意も148円台に乗せてきたら148円18付近まで。148円台は乗せ辛そうですがどうなるか??

週末金曜日で手仕舞い売り、下位足でじり下げ展開になったらロングは注意しておきましょう。

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしてますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント147円65から70付近、147円80付近、147円90から94付近、148円18付近
下値ポイント147円52から50付近、147円37付近、147円25付近、147円18付近、147円08付近、147円00付近、146円70付近、146円45付近

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

22:30 米国 12月個人消費支出(PCEデフレーター)

★2つですが24:00に米国の指標があります。

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【ポンド円 日足チャート】

■日足だと、ポンド円も日足の10EMAがサポートでボリンジャーバンドの+1σが抵抗線になっていた状況、相変わらず底堅い展開で高値圏で膠着状態が続いています。日足だと判断がしにくいので4時間足を意識して方向性を考えたいなと思っています。

日足だと10EMAのある187円25付近を意識しておきたいところです。

 

【ポンド円 4時間足チャート】

■4時間足だと、187円00付近では底堅く反発もしていますが高値を切り下げてきている状況です。下降三角。ボリンジャーバンドが下向きで10EMAもデッドクロスして10EMA付近が抵抗線になっていますので「横ばいから下目線」、10EMAのある187円70付近、抵抗線のトレンドラインのある187円88付近が抵抗線になっていれば戻り売り狙いで攻めたいなと考えています。

 

 

【ポンド円 60分足チャート】

■60分足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が横ばいでレンジの状況、レンジのままか?安値更新に向かうのか?朝の時点だと「横ばいから下目線」よりで観ています。

下げても売りの勢いがないと安値更新は難しそうなので東京勢がどこまで売り込んでくるか?もし187円前半まで下落して反発しても187円中盤まで戻せないようであれば15時以降に安値更新もあるかもです!!

 

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしますね!なるべく9時までには書き終えます。

・本日のポンド円予想 ⇒ 4時間足と60分足が「横ばいから下目線」よりなので戻り売り狙いで攻めたいなと考えていますが、日足だと高止まりの状況で、187円前半では底堅いので横ばいのレンジになる可能性もあります。

8時になって下落していましたが8時半になって反発してしまい下値も底堅い状況、ドル円が売り込まれればポンド円も連れ下げになりそうですがやっぱり東京時間は下位足を意識してレンジで勝負。安値更新は15時以降、欧州勢に期待かもですね!

下げてきたら下値ポイントは187円45付近、187円33付近、187円15付近、187円05から00付近、この辺は反発してくるかもしれませんので利確っ~もしっかり!もし割り込んできたら186円85付近、186円65付近、186円50付近

上昇してきて187円70から75付近、ここを超えてきたら一旦は戻りを試す展開になりそうで187円85付近、187円95付近、188円00から02付近が上値ポイント!もし188円台に乗せてきたら188円10から18付近まで。

8時40分ですが買いが強まってきてしまいました。。。今日の東京時間もやり辛そうなので慎重に頑張りましょ~!15時以降の方が取れそうです!

 

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント187円70から75付近、187円85付近、187円95付近、188円00から02付近、188円10から18付近
下値ポイント187円45付近、187円33付近、187円15付近、187円05から00付近、186円85付近、186円65付近、186円50付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら