【2024年2月28日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|本日の戦略とポイント【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|本日の相場分析

日足予想

横ばいのレンジ

4時間足予想

横ばいから下目線

60分足予想

ーーー

ドル円|日足チャート

日足だと、昨日は戻り売り優勢、一時利益確定売りもでたようで150円00付近まで下落後は反発して150円台維持をした形となっています。下ひげ長めの陰線が確定して下値では買い意欲があるのを確認して高値保ち合いを維持した感です。

本日は若干難しくなりそうな感じですが、昨晩150円台維持を確認した形となりますので若干上目線よりにはなりそうですが、150円60付近から売り注文が多数あるので上値が重そうなので、本日は「横ばいのレンジ」を意識してコツコツと攻めたいところです。意識されそうなレンジの上限下限は下に記載しておきます!

日足の上値ポイント

150円60付近、150円70付近、150円80付近

日足の下値ポイント

150円30から25付近、150円00付近、149円90付近、149円70付近

ドル円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドが横ばいでレンジの状況、10EMAがミドルラインをデッドクロスしてきていてMACDがマイナスゾーンに入ってきていますので「横ばいから下目線」より、上昇しても上値ポイントでは戻り売りに注意したい局面!

ドル円|60分足チャート

60分足だと、150円00付近で下げ渋って反発して安値も切り上げてきていますが、ボリンジャーバンドがスクイーズして横ばい状態、150円50から60付近で上値が重そうなので若干垂れる可能性がありそうです。ただ10EMAがゴールデンクロスしていてMACDもかろうじてプラスゾーンに入りそうなので東京勢が少しでも買ってくればその後に下げたとしても150円前半では底堅くなりそうかなとみています。

ドル円|東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想

昨日は欧州時間まで戻り売り優勢 ⇒ 150円前半では底堅い展開 ⇒ NY時間も一時利益確定売りもでたようで150円00付近まで下落するも反発して150円台維持を確認した感じになっている ⇒ ただ150円60付近から上には売り注文がずらっと並んでいる状況で売りを崩しに行く勢いがないのが現状 ⇒ 底堅いが上値が重いのでレンジ ⇒ 大局はドル買いの流れが優勢か?

本日のドル円予想

上位足を見ても上目線、下目線とまちまちになってきていて、150円台維持は意識されたようですが、150円60付近から売り注文が150円90付近までずらっと並んでいる状況で今の状況ではなかなか売りを崩していく展開にはなりずらそうで本日も膠着状態になる可能性もありそうです。

今晩米GDPの発表がありますので夜は動いてきそうですが、日中は「横ばいのレンジ」を意識してコツコツと攻めたいところです。

レンジの上限が、150円60から70付近、中間が150円40付近、下限が150円20から15付近

朝の時点だと150円45付近でサポートされていますので、ここを割り込んできたら150円40付近、フィボの50%のある150円30付近、150円20から15付近、150円05から00付近

150円45付近でサポートされて上昇してきたら150円58から60付近、ここがネックラインで超えてきたら150円70付近、150円80付近、上昇しても上値が重ければ戻り売りには注意しておきましょう。

今日は難しくなりそうなので負けないトレードを意識、いつも以上に引き付けるイメージで目先のレンジの下限で逆張りロング、上位足の下限で逆張りロング、とにかく下限を意識してロングを中心に攻めようかなと考えています。上限のショートもいいかもです!

151円が遠くなった気がしますね!経済指標、要人発言など勢いがつく材料がなければ上値を崩すのは難しそうと考えると東京時間はまた垂れるところからのスタートになりそうですね💦

ドル円、本日の予想レンジ

上値ポイント

150円58から60付近、150円70付近、150円80付近、150円90付近、151円00付近

下値ポイント

150円45付近、150円40付近、150円30付近、150円20から15付近、150円05から00付近

~本日の重要経済指標~

重要度


22:30 米国 10-12月期四半期実質国内総生産(GDP)

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸ごとに更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

YouTube|スキャトレふうたFX大学

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレード配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

ブログ|スキャトレふうたFX投資

ブログでは毎朝の相場分析のほかに、トレード手法やMT4インジケーターについて解説した記事もあります。「ライブ配信や朝の相場分析は毎日観てるけど、ブログ記事は読んだことがない」という方は、この機会にぜひ読んでみてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

ふうた作成のインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|本日の相場分析

日足予想

ーーー

4時間足予想

横ばいから上目線

60分足予想

横ばいから下目線

ポンド円|日足チャート

日足だと、昨日は戻り売り優勢でしたが190円35付近では底堅くNY時間に反発して下ひげ長めの陰線が確定しています。

191円台では上値が重くなった感じですが日足だとまだ高止まりの状況で上昇トレンドは継続中、目先の流れは4時間足と60分足が意識されそうなので若干上値が重い展開になる可能性が高そうか!?

本日も下値の底堅さを試してから確認できたら明日上昇に向かうのか注目の局面!!

日足の上値ポイント

191円00付近、191円15付近、191円30付近、191円60付近

日足の下値ポイント

190円70付近、190円50付近、190円35付近、190円20付近

ポンド円|4時間足チャート

4時間足だと、朝の時点だとミドルラインの上に位置していますのでミドルラインのある190円80付近でサポートされていれば「横ばいから上目線」よりですが、ボリンジャーバンドの-1σ付近から反発してきて+1σで上値を抑えられている状況なので朝の時点だと上値が重そうなのでミドルラインを割り込んでしまう可能性も!?

素直に190円80付近でサポートされていれば上目線で上昇しても+1σのある191円00付近が抵抗線となりそうです。

190円80付近を割り込んできて190円65付近を割り込んできたら戻り売り再開となりそうなので昨日の安値付近までの下落には注意しておきましょう。

ポンド円|60分足チャート

60分足だと、ボリンジャーバンドが横ばいになってきていますが191円00付近で上値が重い感じとなっています。朝の時点だと10EMA付近でサポートされていますのでこのまま上がれないと一旦は垂れてきそうなのでどちらかと言えば「横ばいから下目線」に注意したい局面

8時半時点ではドル円も少しづつ上げてきていますのでポンド円も元気になれば4時間足、60分足でも10EMAの上ですので素直な値動きとなり191円台乗せもありそうです。

ポンド円|東京時間の戦略

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸毎に更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

本日のポンド円予想

日足では上昇トレンド継続中も昨日は下ひげ陰線が確定、底堅さもありますが売りも出始めていて膠着状態となりそうな状況

191円00付近から40付近まで売り注文が多数並んでおり191円台では上値が重そうなのと、少し気になるのが4時間足と60分足では10EMAの上にいるにもかかわらず上値がかなり重い印象なので朝の時点だとロングはし辛く目先は垂れてきそうで下落に注意したいなと考えています。

正直これはどうなるかわかりませんので、4時間足と60分足では短期線の上に位置していますので素直に見れば「横ばいから上目線」ではありますのでこの局面どうなるか東京勢の反応をみていきたいと思います。

全体的には「横ばいのレンジ」になりそうなので下げても押し目買いは入りそうなので下値ポイントではサポートされるか様子を見ていきたいと考えています。

目先のネックラインが上限が190円95から191円00付近、下限が190円80付近、これを抜けた方についていくイメージで

190円80付近を割り込んできたら190円70付近、190円63から60付近、ここを割り込んできたらじり下げに注意、次に60分足の-2σのある190円50から47付近、190円35付近が下値ポイント!!

191円台に乗せてきても上値が重そうなので慎重に三尊ポイントの191円15付近、191円25付近、191円31付近、もし高値更新してきても上値が重そうなら191円50付近まで。

本日も値幅が狭めの展開になりそうなので利幅を狭めにしてコツコツがいいかもですね!!

ポンド円、本日の予想レンジ

上値ポイント

190円95付近、191円00から05付近、191円15付近、191円25付近、191円31付近、191円50付近

下値ポイント

190円80付近、190円70付近、190円63から60付近、190円50から47付近、190円35付近

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日もよろしくお願い致します。