【2024年2月29日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|本日の戦略とポイント【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから上目線

4時間足予想

横ばいのレンジ

60分足予想

ーーー

ドル円|日足チャート

日足だと、昨日はNY時間での150円00付近での底堅さを維持して東京時間から押し目買い優勢の展開、150円80付近まで上昇後は150円中盤付近での横ばいのレンジ。ドル買い優勢で日足では高値圏での保ち合いが継続中

本日はボリンジャーバンドの+1σ(150円75付近)の下になってしまっていて、下には10EMA(150円35付近)があり上値が重ければこの間でのレンジになりそうです。

昨日はドル買い優勢で本日+1σの上に乗せてくれば更に続伸しやすかったなと考えていたのですがまた膠着状態継続か?上抜けか?米GDPでも突き抜けられなかったことも考慮して考えたいところです。とりあえず目線は「横ばいから上目線」、下げたら下値ポイントでは押し目買いで考えています。

ドル円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドが若干上向きそうですが横ばいのレンジ、朝の時点だとミドルラインでサポートされている状況です。全体的にはレンジで上限が150円85付近、中間が150円55付近、下限が150円25付近と30pips刻みになっています。

レンジの中間の150円55ふきんを割り込んできたら下目線で下限まで、中間でサポートされていれば上限までといった感じで素直に攻めたいところです。朝の8時前の時点だと下抜けしそうです。

ドル円|60分足チャート

60分足だと、ボリンジャーバンドがかなりスクイーズしていて、150円55から50付近がボリンジャーバンドの-2σと-3σのあるポイント、東京勢がかなり売り込んでこないと4時間足のミドルラインを割り込めない可能性もあり150円55から50付近はかなり重要な下値ポイントになりそうです。

もし下抜けしても150円45付近、150円35付近では底堅くなりそうなのでドル買い優勢の中のショートは慎重に!

ドル円|東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想

昨日注目の米GDPは下方修正されたようですが若干ドル買いで反応 ⇒ 方向性が出る位勢いがついて欲しかったですが上抜けできず ⇒ レンジの状況が継続 ⇒ ドル買い優勢の展開継続で ⇒ 今度は米PCEデフレーターに注目

本日のドル円予想

ファンダ的にはドル買い優勢、昨日かなり底堅い印象でしたのでまだドル買いの流れが続きそうです。テクニカル的には60分足以下のチャートでは垂れてきそうなので目先は「横ばいから下目線」より、ただ東京勢が売り込んでこないと150円50付近を割り込むのは厳しそうで、もし割り込んでも150円40付近では下げ渋る可能性があります。

とりあえず東京勢の反応を見て下げたら下値ポイントで下げ止まるか様子見して、また買い優勢になったらロングしてレンジの上限のある150円80付近まで。東京時間は「横ばいのレンジ」を意識して攻めたいところです。

レンジで上限が150円85付近、中間が150円55付近、下限が150円25付近と30pips刻み

あともし買い優勢で高値更新しても151円00付近では一旦は戻り売りに注意してその後に150円85付近でサポートされて反発してきたら151円台乗せもあるかもです。朝の雰囲気だとそこまで買いが強まるか微妙ですが値幅的には全然届かない感じではないので可能性としてはありそうですが、、、

月末最終日ですので大口さんのポジション調整(月末フロー)などが出る可能性もありますので市場が始まった時の急な値動きにも注意!あと膠着状態が継続していますのでコツコツ利確は意識しておきましょう!

下値ポイントと上値ポイントは下に記載しておきますね!

ドル円、本日の予想レンジ

上値ポイント

150円66付近、150円72から75付近、150円80から85付近、151円00付近、151円10付近、150円20付近

下値ポイント

150円55から50付近、150円42付近、150円30付近、150円13付近、150円05から00付近

~本日の重要経済指標~

重要度


22:30 米国 1月個人消費支出(PCEデフレーター)
★2つですが22:00にドイツの指標があります。※ポンド円、ポンドル注意
★2つですが22:30に米国の指標があります。※新規失業保険申請件数など カナダの☆3つもあり
★2つですが23:45、24:00に米国の指標があります。

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸ごとに更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

YouTube|スキャトレふうたFX大学

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレード配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

ブログ|スキャトレふうたFX投資

ブログでは毎朝の相場分析のほかに、トレード手法やMT4インジケーターについて解説した記事もあります。「ライブ配信や朝の相場分析は毎日観てるけど、ブログ記事は読んだことがない」という方は、この機会にぜひ読んでみてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

ふうた作成のインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから上目線

4時間足予想

横ばいから下目線

60分足予想

ーーー

ポンド円|日足チャート

日足だと、昨日のポンド円は戻り売り優勢で190円30付近でサポートされて上昇して190円後半まで、下ひげありますが陰線が確定しています。底堅いのはわかりますが上値が重い感じで諦め感がでないか心配になってきています。高値保ち合いですので「横ばいから上目線」ですが、、、

下ひげは出ていますが高値も切り下げてきていますので今日は上に突き抜けてくれないと190円30付近を割り込んでしまう可能性も!

日足だと下値ポイントが190円60付近、次が10EMAのある190円30付近、ここを割り込んでしまうと売り優勢になりそうで190円00付近ではサポートされるか様子見です。

ポンド円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドが横ばいでレンジの状況、上限が191円30付近、中間が190円80付近、下限が190円30から25付近となっています。

朝の時点だと190円70付近で推移していて下位足では上がろうとしていますが上値が重い状況、ダブルボトムからの反発では弱いので、190円30付近まで下げてからのトリプルボトムで買いの勢いがつくかそれまで待ってもいいかもですね!

朝の状況だと10EMAやミドルラインが抵抗線になっていれば「横ばいから下目線」より

ポンド円|60分足チャート

60分足でもボリンジャーバンドが横ばいでレンジの状況、しかも+1σ(190円80付近)と-1σ(190円60付近)の間で値幅が狭くなってきています。

朝の状況だとミドルライン下まで下落しても反発してミドルラインの上まで戻ってきていますので60分足はあまり意識されていなさそうな感じもありますので、4時間足の上値ポイントや下値ポイントを優先した方がいいと考えると目先は上値が重そうで下目線よりか!?

ポンド円|東京時間の戦略

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸毎に更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

本日のポンド円予想

日足では高値圏での保ち合いで調整中、いつ上がるかと言えば今日は下げ止まって上昇に向かって欲しい局面となっています。

2月末日という微妙な局面ですので月末フローと合わせればもしかしたら買いの勢いがついて高値更新もありそうですが、4時間足を見ると191円台に乗せても191円前半で止まりそうです。

とりあえず「横ばいから上目線」継続ですが、上値が重ければロングは様子見で190円40付近、190円30付近まで下げてトリプルボトムからの反発に乗ってもいいかもですね!

190円30付近を割り込んでも190円26付近まで許容して反発がなければ損切りをイメージしています。

8時45分時点だとドル円も上値が重そうなので一旦は垂れそうな感じです、ただ190円60付近でもサポートされそうなのでとりあえず今日は様子見スタートします。

190円60付近を割り込んできたら190円55付近、190円40付近、190円30から26付近まで。

190円75付近を超えてきたら190円83付近、190円93付近、191円00付近、191円台乗せるのは買いの勢いがつかないと厳しそうなので東京勢の買いの勢いも見て、もし勢いがなければレンジ継続でコツコツ利確がいいかもです。

日足ではまだ高値保ち合いの状況で調整中、月末で月末フローにも注意しつつ欧州時間以降に高値更新があるか!?月末ですので負けないように慎重に頑張りましょ~!

ポンド円、本日の予想レンジ

上値ポイント

190円75付近、190円83付近、190円93付近、191円00付近、191円10付近、191円25から30付近、191円50付近

下値ポイント

190円60付近、190円55付近、190円40付近、190円30から26付近、190円05から00付近

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日もよろしくお願い致します。