【2024年6月19日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|本日の戦略とポイント【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|本日の相場分析

日足予想

4時間足予想

60分足予想

ドル円|日足チャート

日足だと、「横ばいから上目線」継続、昨日はボリンジャーバンドの+2σ付近に到達した後は大きな売りがでず158円台で底堅い展開、ただその後に米経済指標の発表で市場予想を下回り売りが出てしまいましたがまだ安値を切り上げて踏ん張っていますので本日も素直に「横ばいから上目線」で下位足で押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。

東京時間は月曜日と火曜日と上値が重くじり下げスタートになっていますのでその辺だけ注意しておきましょう。

ドル円|4時間足チャート

4時間足だと、昨晩の米指標での売りも10EMA付近で踏ん張って切り返しの陽線が確定していますので10時までのローソク足が陽線になるか注目していますので目先は10EMAのある157円80付近でサポートされていれば「横ばいから上目線」、あとはボリンジャーバンドの+1σを超えていければ158円台乗せもありそうです。

ドル円|60分足チャート

60分足だと、日足と」4時間足が「横ばいから上目線」ですが、60分足だと10EMAがミドルラインをデッドクロスしていますので上値が重そうです。ただ下げても底堅そうかなとは考えていますが一旦下げてからの押し目買いになるのか?このまま上昇して158円台に乗せていけるのか?

4時間足を優先したいのでなんだかんだ上昇してくるかなと考えて朝は見ていますが、、、素直にロングで仕込めない状況です。

ドル円|東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想

・上値が重いが円安の流れが継続
・米小売売上高が市場予想を下回りドル売り展開
・158円台前半ではかなり上値が重かった印象 ⇒ 介入警戒感もあるのか?
・日米の金利差が縮小せず円安方向の流れが継続しやすい状況 ⇒ ファンダ的にはまだ上目線継続

本日のドル円予想

本日は、日足、4時間足では「横ばいから上目線」で下位足で押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。

ポイントになるのが4時間足の10EMAのある157円80から75付近、ここでサポートされないと売りになる可能性があるので東京時間は昨日と一昨日に引き続きじり下げ展開になる可能性もあります。

8時台になって売りが出て5分足で高値を切り下げていますので4時間足の10EMAのある157円75付近を割り込んできたら一旦は下落に注意して、次に4時間足のミドルラインのある157円60付近、ここもかなりネックラインになりそうなのでサポートされるか様子見、もし割り込んできたら157円50付近、60分足のボリンジャーバンドがスクイーズに向かっているのでこの辺ではサポートされるかなと考えています。

もし反発が弱ければ崩れる展開も考えて戻りにするか柔軟に対応したいところです。日米の金利差が縮小せず円安の流れが続いていますのでそこまで売り込まれないと思いますが、、、

あと上昇してきたら157円88から90付近、158円00付近、158円13付近、158円23から25付近、158円台は介入警戒感もありますのでそこまで買いの勢いがでないかもですので引っ張りすぎないように注意して、高値更新は欧州時間以降に来たいかもですね!

東京時間は素直に上昇して158円台をキープできれば御の字かな~と考えています。

東京市場が終わる時間帯、英消費者物価指数の発表がある15時の値動きには注意しておきましょう。あと今晩は米国市場が休場なので夕方以降は値動きが乏しくなる可能性もありますね!

昨日の17時のライブ配信の結果は!?(勝ちトレード) ⇒ https://youtube.com/live/2tPaSn-a5Cw

ドル円、本日の予想レンジ

上値ポイント

157円88から90付近、158円00付近、158円13付近、158円23から25付近、158円30付近、158円45付近

下値ポイント

157円75付近、157円60付近、157円50付近、157円40付近、157円27付近、157円13付近、157円05から00付近

~本日の重要経済指標~

重要度 


6月19日(水)
15:00 イギリス 5月消費者物価指数(CPI)
※米国が休場

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸ごとに更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

YouTubeチャンネル

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレードライブ配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

スキャトレふうたの作成したインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|本日の相場分析

日足予想

上目線、下げても下値ポイントでは

4時間足予想

200円台で底堅く上目線

60分足予想

上目線よりのレンジの可能性も

ポンド円|日足チャート

日足だと、昨日も10EMAのある200円付近で底堅い展開、本日も日足でも200円台でサポートされていれば「横ばいから上目線」、上値が重くなる可能性はあるものの底堅そうなので下位足では押し目買い狙いで攻めたいところです。

本日は15時にイギリスの英消費者物価指数(CPI)の発表がありますのでこの時間帯の値動きには注意しておきましょう。流れが出たら逆らわないように意識!上昇したら押し目買い、下落したら戻り売りで攻めるイメージ!

ポンド円|4時間足チャート

4時間足だと、昨日は横ばいのk時間帯が長かったですが200円前半では底堅さがあり「横ばいから上目線」、10EMAとミドルラインが若干上向いてきていますので200円40から30付近でサポートされていれば下位足で押し目買い狙いで攻めたいところです。

あとは200円70付近を超えてくれば200円85付近、201円を目指す展開となりそうです。上値が重かったので上値ポイントに到達後は戻り売りに注意しておきましょう。

ポンド円|60分足チャート

60分足だと、200円前半から中盤で横ばいのレンジが続いています。朝の感じだと10EMAとミドルラインが上向いてきていますので上目線よりのレンジになりそうですので東京勢が入ってきて200円75付近を超えて200円85付近、レンジの上限付近を超えていけるか注目です。

ポンド円|東京時間の戦略

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸毎に更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

本日のポンド円予想

本日は、「横ばいから上目線」、下位足で押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。昨日はかなり上値が重かった印象ですが200円前半での底堅さを見せられて、かつ、じり上げ展開になっていますので売りはし辛いので押し目買いかなと考えています。

気になるのが、東京時間は昨日と一昨日とドル円の上値が重いので連れ下げの可能性に注意したいところ!8時前にドル円が垂れてきてポンド円も少し垂れてきそうです。あとは60分足だと200円台でのレンジになる可能性もあるところです。

下位足で下値ポイントを模索して60分足の上値ポイントまで到達したら様子見、あとは201円付近まで上昇しても売りが出なければじり上げ展開で201円30付近、201円60付近を目指す展開になるかもです。

あと今日は15時からイギリスの英消費者物価指数(CPI)の発表がありますのでこの時間帯の値動きには注意しておきましょう。※インフレ指標ですので結果次第では大きな値動きに発展するかもです。

下値ポイント、上値ポイントを確認していたら上昇してもじり上げになる可能性もあるかなとみています。なのでコツコツ攻めるように意識した方がいいかもです。

では皆さん、本日もよろしくお願い致します。

【FX初心者必見】ボリンジャーバンドと移動平均線でのリアルトレードのやり方とテクニック!ボリンジャーバンドと移動平均線の長所と短所! ⇒ https://youtu.be/3P0TtAllfzU

ポンド円、本日の予想レンジ

上値ポイント

200円65付近、200円75付近、200円85付近、200円95付近、201円00から05付近、201円30付近、201円50付近、201円60付近

下値ポイント

200円58から50付近、200円40付近、200円30から25付近、200円05から00付近、199円90付近