【2024年6月20日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|本日の戦略とポイント【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|本日の相場分析

日足予想

横ばいから上目線、158円台キープ

4時間足予想

10EMAサポートで上目線

60分足予想

BBが上向きで上目線より

ドル円|日足チャート

日足だと、昨日は米国が休場で値動きが乏しい時間帯が多く値幅も狭い状況でした。上値が重かったですがどちらかと言えば売りの方が少な目でゆるやかにですが円安が継続、テクニカル的にも「横ばいから上目線」、ファンダ的にも上目線となればこの流れが継続しやすい状況

本日も「横ばいから上目線」で158円台をキープしていれば高値更新の可能性も高まってきそうです。あと本日はゴトー日ですので実需の買いが入れば!更に続伸期待が高まりそうです。

【有料級】FX稼げるゴトー日トレード手法! ⇒ https://youtu.be/ruEJtHfQiRQ

ドル円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向き、じり上げ展開ですが買い優勢の状況、10EMAのある157円90付近でサポートされていれば「横ばいから上目線」継続。あとはボリンジャーバンドの+2σのある158円20付近に到達しても買いが弱まらなければ高値更新も高まってきそうですが、、、

もし10EMAを割り込んできたらミドルラインのある157円70付近、157円60付近までの下落に注意

ドル円|60分足チャート

60分足だと、ボリンジャーバンドがエクスパンションしていて移動平均線も上向き、上昇チャネルにもはまっていて10EMAの上に位置していますので「横ばいから上目線」買いの勢いが強まるか注目です。あと10EMAを割り込んでもミドルラインや基準線のある157円90から85付近でもサポートされるか注目。上目線で下げても押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。

ドル円|東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想

・昨日は米国休場で値動き乏しい展開、市場参加者も少な目の状況
・上値が重いが円安の流れが継続
・158円台前半ではかなり上値が重かった印象 ⇒ 介入警戒感もあるのか?
・日米の金利差が縮小せず円安方向の流れが継続しやすい状況 ⇒ ファンダ的にはまだ上目線継続

本日のドル円予想

本日は、上位足で「横ばいから上目線」ですので下位足では押し目買い狙いで攻めたいところです。昨日もそうでしたが東京時間は垂れる展開、戻り売りが優勢になってしまうのが気になるところですが今日はゴトー日でもありますので実需の買いに期待して東京時間も上げ狙いで考えています。

まずは158円台を維持できるか注目ですが、8時になっても158円00付近で推移していますので158円から157円97付近をキープして上昇して158円04付近に抵抗線のトレンドラインがあるのでここを超えていければ158円07から12付近、158円20付近、158円25から30付近が上値ポイント!

高値を更新する可能性は4時間足が変わる10時にどの辺にいるかで変わりそうですが、直近の高値までそれ程ないですし、日足だと+2σが158円60付近にありますので伸びしろはありますので上昇してくれば高値更新もありそうです。

あともし垂れてきて157円95付近を割り込んできたら157円90付近、157円80付近、157円70付近までの下落に注意したいところです。下げても下値ポイントでは押し目買いでサポートされるか注目です。

158円前半は若干介入警戒もあるのかもですね!ただ売り要因もないので下げれば押し目買いになりそうですが東京時間は上値が重くても欧州時間以降は買いが優勢になるか注目します。

※8時過ぎてから少し垂れてきたので157円97から95付近でロング仕込んでみましたがどうなるか!?

昨日の17時のライブ配信の結果は!?(勝ちトレード) ⇒ https://youtube.com/live/_kKvADF7YOo

ドル円、本日の予想レンジ

上値ポイント

158円04付近、158円07から12付近、158円20付近、158円25から30付近、158円35付近、158円45から50付近

下値ポイント

157円95付近、157円90付近、157円80付近、157円70付近、157円60付近

~本日の重要経済指標~

重要度


ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸ごとに更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

YouTubeチャンネル

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレードライブ配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

スキャトレふうたの作成したインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|本日の相場分析

日足予想

BB+1σサポート横ばいから上目線

4時間足予想

10EMAサポートで上目線継続

60分足予想

上昇三角維持で上目線

ポンド円|日足チャート

日足だと、買い優勢でじりじりと高値更新中、再び201円台に乗せてくるか注目ですが、201円00付近が意識されてか抵抗線になっています。本日はボリンジャーバンドの+1σのある200円75付近、ここでサポートされていれば「横ばいから上目線

ここ数日は東京時間は垂れる展開が多いのが気になりますが、200円75から70付近では押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。日足だと201円台に乗せてくればボリンジャーバンドの+2σのある201円中盤付近までは上昇する可能性もあります。

東京時間はドル円との連動性も意識して攻めましょう。

ポンド円|4時間足チャート

4時間足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きで上昇トレンド中、201円付近で上値が重くなっていて少し垂れそうな状況ですが売りも少な目で売り辛い状況、+1σと10EMAのある200円80から75付近でサポートされていれば「横ばいから上目線」継続、201円台に乗せてくれば201円25から30付近まで。

ポンド円|60分足チャート

60分足だと、201円前半で何度も上値を抑えれていますが売りはそれ程出てもなく横ばい状態、レンジになる可能性もありあますが、朝の時点だとミドルラインでサポートされているのでまだ「横ばいから上目線」の可能性もあり、もし下げてもボリンジャーバンドがスクイーズに向かっていますので200円中盤付近では下げ渋る可能性もあります。

ただその前に200円75付近が意識されそうなので60分足でも基準線がありますので上値が重かったとしても200円75から201円付近での「横ばいのレンジ」になりそうかなと考えています。

ポンド円|東京時間の戦略

ふうた
ふうた

ポンド円は書いたら時間軸毎に更新していきますね!9時までには全て書き終えます。

本日のポンド円予想

本日は、上位足では「横ばいから上目線」、下位足では押し目買い狙いで攻めたいなと考えていますが最近の東京時間は垂れることが多く、8時台も少しだけ垂れてきているので警戒はしています。

あとはドル円との連動性もありますね!ドル円は15分足のボリンジャーバンドの-2σ付近でサポートされていますのでこのまま反発してくればポンド円も上がりそうですが201円に乗せても上値が重くなる可能性もありますので東京時間は「横ばいのレンジ」をイメージしています。

4時間足が上昇三角ぎみですので10EMAのある200円75付近は相当意識されるのではないかなと考えていて、60分足だとミドルラインが200円85付近にありますのでそこまで下げない可能性も。下げたら200円85付近、200円75付近では押し目買い狙い、もし200円75付近を割り込んできたら一旦は買いは終了。

順調に201円台に乗せてきたら小刻みに抵抗線があって201円07付近、201円12付近、直近の高値を更新したら201円20付近、201円30付近まで。日足だと201円45付近に+2σがありますのでこの辺まできたら売りに警戒しておきましょう。

基本的には「横ばいから上目線」ですので売り要因となるニュースがなければ下位足では押し目買い狙いで攻めたいなと考えています。

では皆さん、本日もよろしくお願い致します。

【永久保存版】FX初心者でも勝てるフィボナッチの黄金比! ⇒ https://youtu.be/laUQOAb8JoQ

ポンド円、本日の予想レンジ

上値ポイント

201円00付近、201円07付近、201円12付近、201円20付近、201円30付近、201円45付近、201円60付近

下値ポイント

200円90付近、200円85付近、200円75付近、200円60付近、200円45から40付近