【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(1月10日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【ドル円 日足チャート】

■日足だと、昨日は下ひげ陽線が確定、25日線、10EMAがサポートに踏ん張っている状況です。大局的にはドル売りで下目線よりですが、日足でボリンジャーバンドのミドルラインを超えてきているのでテクニカル的には底堅い展開になっています。

ただ積極的なドル買いにはなっていない印象ですので本日も一旦は「横ばいから下目線」よりで、日足の下値ポイントの144円05から00付近、143円90付近、143円80付近に到達するタイミングもある可能性を考えて攻めたいなと考えています。

144円中盤から144円00付近、143円後半でのレンジになる可能性!?

 

 

【ドル円 4時間足チャート】

■4時間足だと、ボリンジャーバンドの-2σ付近から反発して前のローソク足がミドルラインの上に乗せていますが上値が重い印象、目先は「横ばいから下目線」よりも朝のローソク足が25日線のある144円30付近、10EMAのある144円20付近でサポートされる可能性もあり、日足だと144円00付近まで行く可能性もあることを考えると4時間足は当てにはし辛い状況か!?

 

 

【ドル円 60分足チャート】

■60分足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きで「横ばいから上目線」よりですがじり下げ展開で10EMAを割り込みそうな状況、144円30から20付近でサポートされる可能性もあり押し目買いで攻めていいのかは東京勢の反応を見極めたいなと考えています。

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ NY時間には143円65付近まで売り込まれるも ⇒ 米10年債利回りが4%回復でドル買いの流れ ⇒ 大局はドル売りも経済指標などが材料で一喜一憂する展開になっている!

 

・本日のドル円予想 ⇒ ファンダ的にはドル売りもテクニカル的には若干「横ばいから上目線」よりになってきています。目先は「横ばいから下目線」よりでどこで下げ止まるか模索する展開になりそうで、東京時間はレンジの展開、小動きになる可能性をイメージしています。

下落してもあまり下げない可能性もありますので下げ渋って上がってきたら流れに合わせて押し目買いにシフトできるかどうか?下値ポイントは、144円30付近、144円20付近、144円05から00付近、143円90付近、143円80付近まで。

あとは下値ポイントから上昇してきて144円50付近を超えてきたら上目線に切り替えて144円60付近を超えてくれば144円75付近、144円90付近、145円00付近を目指す展開となりそうです。

ファンダ的にはドル売りなので上昇しても上値ポイントでは戻り売りも出そうですので慎重にコツコツ利確して頑張りましょう~!

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしてますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント144円50付近、144円60付近、144円75付近、144円90付近、145円00付近
下値ポイント144円30付近、144円20付近、144円05から00付近、143円90付近、143円80付近

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

特になし
ゴトー日

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【ポンド円 日足チャート】

■日足だと、昨日は下ひげもある陰線が確定、一昨日の上値の重さが意識されたのか昨日は戻り売り優勢もNY時間には反発していました。本日は難しくなりそうで上昇しても上値が重そうで、下落しても底堅そうなので「横ばいのレンジ」をイメージしています。

日足の上値ポイントは、183円60から65付近、184円00付近、184円30付近
日足の下値ポイントは、183円40付近、183円15付近、183円00付近、182円70付近

 

 

【ポンド円 4時間足チャート】

■4時間足だと、ドル円同様にミドルラインの上に位置していましたが上値が重い感じで朝のローソク足が垂れてきていますので押し目買いもし辛い状況、10EMAと25日線のある183円40付近を割り込んだら下目線よりで戻り売り、183円25付近、183円05から00付近、-2σのある182円90付近までの下落に注意!

逆に183円65付近を超えてきたら押し目買いで183円後半を目指す展開となりそうです。MACDがデッドクロスしていますので上昇しても戻り売りには注意しておきましょう。

 

 

【ポンド円 60分足チャート】

■60分足だと、ボリンジャーバンドが横ばいで10EMAがゴールデンクロスしていますが上値が重い感じ、三角持ち合いの展開、レンジになる可能性もありますので上限下限をしっかり意識して攻めたいところ!

抵抗線のトレンドラインのある183円60付近を超えてきたら上目線よりで押し目買い、ミドルラインのある183円40付近を割り込んできたら下目線よりで戻り売り狙い!

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしますね!なるべく9時までには書き終えます。

・本日のポンド円予想 ⇒ ポンド円は4時間足や60分足が若干「横ばいから上目線」よりですが、日足が昨日陰線で確定しているので上昇しても上値が重くなる可能性がありますので攻めづらいところ!

ドル円も上値が重そうなので東京時間は押し目買いは様子見で戻り売りで攻めれるか東京勢の反応を9時から観たいところです。

8時台の下位足は横ばいのレンジになっていて方向感がわかりにくい状況ですので目先のネックラインの上限の183円60から65付近を超えてきたら上目線よりで押し目買い、下限の183円40付近を割り込んできたら下目線よりの戻り売り狙いで攻めたいなと考えています。

レンジになりそうなので下抜け、上抜けしてもすぐに戻ってきそうなので15分足の状況を注視してコツコツ利確していきましょう。

8時50分時点ですが、ドル円が底堅そうで上がってきてポンド円も上がってきたので上目線よりになるかな!?

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント183円60から65付近、183円78付近、183円88付近、184円00から03付近、184円20付近
下値ポイント183円40付近、183円33から30付近、183円20付近、183円05から00付近、182円90付近、182円80から75付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら