【FX】ドル円とポンド円、絶好の反発ポイントを見極めろ(1月12日)

毎朝のチャート分析

1、ドル円 本日の相場分析

【ドル円 日足チャート】

■日足だと、昨日は上ひげ陰線が確定、上にブレイク失敗の形となっています。本日は上昇しても戻り売りが出やすそうですが、ボリンジャーバンドがエクスパンションしていて移動平均線も上向きになってきていますので、下げても押し目買いも入りやすい状況となっています。

ファンダ的にも「横ばいから下目線」で考えていて、日足も本日は「横ばいから下目線」よりで、ただどこで下げ渋るのか模索する展開の可能性も!あとは週末で手仕舞い売り優勢になる可能性もあります。

 

 

【ドル円 4時間足チャート】

■4時間足だと、高値圏で陰線が二本続いていて今朝は10EMAの下からのスタート、10EMAのある145円45から40付近が抵抗線になっていれば「横ばいから下目線」より、145円00付近、ミドルラインのある144円95付近がまずは下値ポイントになりそうです。もし売りが強まってきたら144円70から60付近!

 

【ドル円 60分足チャート】

■60分足だと、8時になって145円25付近を割り込んできたので「横ばいから下目線」より、ボリンジャーバンドがエクスパンションしてきそうなので売りが強まればいいですが、、、-2σが145円00付近ですので反発する可能性もあり、少し割り込んでもトレンドラインが144円85付近にありますのでサポートされるか様子見!

 

 

東京時間の戦略

ファンダメンタルズ予想 ⇒ 米消費者物価指数(CPI)の結果は、 ⇒ 市場予想を上回ってドル買いの展開 ⇒ ドル円は146円40付近まで上昇 ⇒ 米FRBの利下げが遅れる可能性が出ていたそうです。 ⇒ ただ短期金融市場では3月の利下げ開始の可能性は変わらず ⇒ 結果は全戻しの展開で145円30付近で推移しています。 ⇒ 近々利下げがあると考えると日米の金利差縮小に向かうのは変わらず ⇒ ドル買いもこの辺までかもしれません!?

 

・本日のドル円予想 ⇒ 昨日上ブレイク失敗に終わり売りが優勢、全戻しの展開で引けていますので目先は「横ばいから下目線」より、昨日底堅かった145円20付近も割り込んできていますので戻り狙いで攻めたいなと考えています。

戻ってこないかもですが145円25付近が抵抗線になっていれば下目線で戻り売り、まずは145円00付近、ここを割り込んできたら4時間足のミドルラインのある144円95から90付近、ここはサポートされる可能性もありますがもし割り込んできたら144円65付近、この辺から下げ止まるか注意して144円40付近まで。

145円25付近を超えてきたら145円40付近、145円50付近、145円60付近、この辺は昨日揉みあった時の上値ポイントで戻り売りに注意!もし超えてきたら145円80付近まで。

8時を回って売り優勢になっていますので、イベント通過、週末ということでドル売り再開になるとやりやすいですけどね、、、

今晩は17時ライブは私用で間に合わない可能性がありますので21時30分からライブ配信をやりますね!22時半には米PPIもありますので動きがありそうで楽しみです。

 

ポンド円は書いたらすぐにアップしてますね!9時までには間に合わせます。

 

※毎朝8時前後に「ドル円とポンド円の東京時間の戦略」を音声にて配信中
【Voicy】 → https://voicy.jp/channel/3391

 

 

 

【ドル円、本日の予想レンジ】
上値ポイント145円25付近、145円40付近、145円50付近、145円60付近、145円80付近、146円00から05付近
下値ポイント145円00付近、144円95から90付近、144円80付近、144円65付近、144円40付近、144円20付近

 

【本日の注目!重要経済指標】重要度☆☆☆

16:00 イギリス 11月月次国内総生産(GDP)
☆2つですが22:30に米国の指標があります(PPI)

 

 

■私の書籍が9月26日に発売されました!「億トレーダースキャトレふうたのFXバイブル

 

スキャトレふうた「今までになかった」インジケーターはこちら

 

 

2、今までになかったインジケーター

3年連続売り上げナンバー1の実績

 

 

3、ポンド円 本日の相場分析

【ポンド円 日足チャート】

■日足だと、ポンド円も上ひげ陰線が確定していますが上にブレイクしている分売りも少な目な印象、東京時間はドル円が下げれば連動性もあり「横ばいから下目線」よりになりそうですがそれ程下げない可能性もあります。

185円05から00付近がネックラインでサポートされる可能性もあります。割り込んできたら184円70から60付近が下値ポイント!あともし上昇しても185円後半では戻り売りも出そうで上値が重くなる可能性もあります。高値更新は+2σもあり難しいかなと考えています。

 

 

【ポンド円 4時間足チャート】

■4時間足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きですが、横ばいの展開が継続していて、10EMA付近で推移しています。陰線が二本続いていますので東京時間はドル円同様に「横ばいから下目線」より、185円00付近を割り込んできたらミドルラインのある184円60付近を目指す展開となりそうです。

 

 

【ポンド円 60分足チャート】

■60分足だと、8時からの下落でボリンジャーバンドが下にエクスパンションの流れ、-3σのある185円08付近まで下げたので一旦は反発していますのでここから反発上昇してしまうのか?戻り売り優勢になるのか?185円30から40付近が抵抗線となりそうです。

 

東京時間の戦略

※ポンド円は書き終えたらアップしますね!なるべく9時までには書き終えます。

・本日のポンド円予想 ⇒ 日足では昨日上ひげ陰線が確定していますのでポンド円は底堅いですが東京時間はドル円が下げそうなのでポンド円も「横ばいから下目線」よりで考えています。

ポンド円は底堅いので下げ幅を見て考えたいところで、もし上昇してきても185円後半では戻り売りも出やすそうで上値も重くなるのではないかなと見ています。

185円30から40付近が抵抗線となり下げてきたら185円15付近、185円08付近、185円00付近、ここを割り込んできたら184円77付近、184円60付近が下値ポイント!

もし185円40付近を超えてしまうと戻りを試す展開となり上昇してしまいそうなので、185円50付近、185円67付近、185円75から80付近、この辺からは上値が重くなるか様子見!

本日は16時に英GDPの発表がありますのでこの時間帯の値動きは要注意!16時前にはポジションは整理しておきましょう。

8時45分ですが1分足で安値切り上げてきてしまいました。もっと売り込まれたらいいんですけどね、、、

こちらでもFXの情報発信しております!
【YouTube】スキャトレふうたFX大学 ⇒  https://www.youtube.com/fuuta_fx
【Twitter】スキャトレふうた ⇒ https://twitter.com/fuuta_fx_trader

 

※このブログ内でも「FXトレードの基礎」について解説している記事があります。
https://fx-fuuta.com/category/fx-trade-mind/

 

 

 

【ポンド円、本日の予想レンジ】
上値ポイント185円40付近、185円50付近、185円67付近、185円75から80付近、185円95付近
下値ポイント185円15付近、185円08付近、185円00付近、184円77付近、184円60付近、184円50付近、184円35付近

 

 

では皆さん、毎日コツコツと頑張りましょ~本日も宜しくお願い致します。

 

【3年連続売り上げナンバー1の実績】
スキャトレふうたインジケータ―【お得な4点セット】 

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学

平日17時からドル円とポンド円リアルトレードライブ配信をやっています。良かったら観に来てください!テクニカル分析を習得して一緒に頑張りましょ~!

 

【YouTube】スキャトレふうたFX大学のご視聴はこちら