【2024年5月11日】ドル円・ポンド円のテクニカル分析|来週の相場分析と予想【FX】

投資歴17年目のFXトレーダー

スキャトレふうた

Youtubeチャンネル登録者数8.1万人

プロフィール

トレーダー歴は株とFXで合わせて17年以上、専業トレーダー / Youtubeチャンネル登録者数8万人 / X(旧ツイッター)フォロワー数5.5万人 / FX雑誌のFX攻略.com に「スキャトレふうた」で執筆 / 大手FX会社のJFX、米雇用統計ライブやJFX主催のセミナー、テレビCMにも出演 / 2023年9月26日に「スキャトレふうたのFXバイブル」ぱる出版さんより発売

ドル円|来週の相場分析

週足予想先週は為替介入で上ひげ陰線も介入以外では買い優勢の展開、円安の流れ継続でどこまで切り返せるか?
日足予想基準線超え確定で週明けも「横ばいから上目線」予想!下位足では押し目買い狙いで!どこまで?
4時間足予想横ばいのレンジになる可能性も目線は横ばいから上目線よりか!?高値更新しても。。。

週足のチャート

日足のチャート

4時間足のチャート


ドル円|来週の戦略

  • 週足だと、切り返しの陽線が確定し、為替介入警戒も再び158円を目指す展開になるか注目!円安の流れが強そう!
  • 日足だと、週末の金曜日に下げ渋りで基準線の上で陽線が確定、週明けは155円50付近をサポートに上目線で狙うは156円00付近から156円25付近!
  • 4時間足だと、上昇後の高止まりで売りが少ない状況、ただ横ばいのレンジで上値が重くなっていますので少しは垂れる可能性もありますが、ミドルライン付近が155円50付近ですのでサポートされて反転するか注目!下げたら155円50付近、もしくはレンジの下限の155円30から25付近では押し目買い狙い!
  • 週明けは落ち着いた展開になりそうかなと考えていて、日足、4時間足が上目線よりで素直にいけばテクニカル通りに機能しそうで順調に高値更新していけるか注目です。為替介入が気になるところですがとりあえず156円台に乗せてからの様子を見て、156円台に乗せても為替介入がでないようであれば156円台キープであとは156円25から30付近を超えてきたら157円をじりじりと目指す展開になるかなとイメージしています。
  • 15日にある米消費者物価指数、インフレ指標になるのでこの数値次第で相場の流れが変わる可能性がありますので発表の時間帯以降の値動きには注意しておきましょう!

5月13日(月)
重要経済指標は特になし


5月14日(火)
23:00 米国 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言
☆2つですが15:00にイギリスの指標があります。※失業保険申請件数など
☆2つですが21:30に米国の指標があります。※PPI


5月15日(水)
18:00 ユーロ 1-3月期四半期域内総生産(GDP)
21:30 米国 4月消費者物価指数(CPI)※インフレ指標
21:30 米国 4月小売売上高


5月16日(木)
重要経済指標は特になし
☆2つですが21:30に米国の指標があります。※住宅着工件数など多数あり


5月17日(金)
18:00 ユーロ 4月消費者物価指数※インフレ指標


※来週は5月15日の米消費者物価指数に注目です!インフレが収まれば利下げ方向にシフトして円高に振れやすくなりますが、インフレが悪化、もしくは変わらなければ利下げが遠のき円安進行!


さらに詳しい解説はYouTube動画で行っています⇩

ドル円とポンド円の来週の相場分析動画は日曜日の16時にアップしますね!

YouTubeチャンネル

YouTubeでも活動しています。YouTubeでは平日の17時にドル円・ポンド円の「リアルトレードライブ配信」をやっていますので、ぜひ観に来て下さい!ライブ配信のほかにも、トレード手法を解説した動画や、来週の相場分析などもおこなってます。

これからFXを始める方スキャルピングの始め方など初心者~中級者向けの動画も沢山あるので、お気軽にご視聴ください。

また、このブログでもトレード手法について解説した記事を書いています。あわせて参考にしてください。

私の書籍が発売されました!

ライターさんに頼まず、すべて私が執筆した全ページフルカラーの書籍(1,500円+税)です。トレードの基礎から応用、トレード手法まで私のノウハウをたくさん書きました。本が苦手な方にも読みやすいように工夫して書いていますので、ぜひお買い求めください。

スキャトレふうたの作成したインジケーター

応援やフォローお願いします

ポンド円|来週の相場分析

週足予想今週は切り返しの陽線が確定、買い戻しが強い展開で来週も更に続伸して+2σ付近の197円付近まで上昇するか?
日足予想週末は基準線の下で抑えられた形となりましたが週明けの月曜日は下げても押し目買いで欧州時間には!?
4時間足予想ボリンジャーバンドが上向きでバンドウォーク中、流れは上目線で押し目買い狙いで高値更新するか!?

週足のチャート

日足のチャート

4時間足のチャート


ポンド円|来週の戦略

  • 週足だと、切り返しの陽線が買いが優勢、ポンド円も為替介入がなければ買いが優勢ですので来週も+2σのある197円台まで上昇するか注目!
  • 日足だと、週末は基準線の下の195円30から40付近で上値を抑えられた形となりましたが買いが優勢ですので週明けの月曜日に基準線を超えてくるタイミングがくるか?東京時間がだめでも欧州時間に高値更新に期待!
  • 4時間足だと、ボリンジャーバンドと移動平均線が上向きで流れは上目線、バンドウォーク中ですので下げたら買いたい状況、10EMAのある195円00付近でサポートされていれば上目線継続ですので週明けどうなるか!?
  • 今週はドル円よりはポンドルに連動していることが多かった様子、ドル円の値動きが乏しかったのも影響したのか?
  • ポンドルは日足と4時間足が「横ばいから上目線」よりなので、週明けのポンド円がポンドルと連動してくれれば素直に上昇しやすいか?ドル円の動向にも注目です!

さらに詳しい解説はYouTube動画で行っています⇩